体と心

私がつくるものはある人から見ればゴミで、私がやっていることはある人から見れば無意味なこと。

昨日、武蔵野美術大学通信教育課程とは別に通っている絵画教室で講評があった。全4〜5回の授業で作品を1枚完成させ、1クール最終日に講評を行う。先生の意向でコンクール形式がとられており、先生と他のクラスの先生、助手、そして私たちは1人1票、気に入っ…

【2022年版】新聞スクラップのススメ。

5年前、私は以下のような記事を書いた。 www.tomutomu-corp.com 冒頭の“紙媒体でも電子版でもどちらでも良いので、世の中に対して積極的に関心を持つことがとても大事だと思っています”の一文に、我ながら「こいつ偉そうだな〜」と思ったものの、あいかわら…

今の私に何が書けるか、ということを考えながらブログの定期的な更新を心がけたい

「ブログをもう少し書きたい」「仕事以外の書くをもう少し頑張りたい」と言いつつ、ろくすっぽできていないことから、ブログ更新したい詐欺になっている気もするが、ブログを書き始めた2016年頃に比べて自己顕示欲が薄れつつあるだけで、書きたい気持ちはあ…

今更だけど、ポモドーロ・テクニックがすごい。

5月から、これまでリモートワークで仕事をしていた夫が出社することになり、日中家に1人でいることになった。個人的には、自分の思い通りにスケジュールをたてて仕事を行うことができるのでとてもありがたい。そんな状況下で、ポモドーロ・テクニックを実践…

大ピンチ。絵も文章もかけなくなってきた。

自分でも「ええー!困る!」と思っているのだが、ずっとこだわってきた「かく(書く・描く)」に停滞期が訪れている。どうか「停滞期」であってほしい。「終わり」では困る。 5月後半は、武蔵野美術大学通信教育(以下、ムサビ通信)のスクーリング(面接授…

表現する必要性はとっくのとうにないのかもしれないけど、私は表現を続ける。

ふとTwitterを眺めていたとき、私が尊敬する先輩が関わる舞台(演劇)のアカウントが出てきた。私はそれを時々眺めている。先輩のアカウントが呟くものも度々眺める。 お芝居はいいなあと今でも思う。 情報発信のために掲載された写真には、演じている役者さ…

パソコン作業(&スマホ利用)で疲れやすい→解決方法はアナログ(手書き)と使わないこと。

最近は紙に書き出してから、パソコンで清書するようになった。 きっかけ 3月下旬、唐突に体調を崩した。 休みの日に夫の運転で遠くへ出かけたら、目的の場所に着いた途端に眠気と疲れからくる頭痛に襲われ、「頭痛のせいでせっかくの休みが楽しめないのは嫌…

私が「好き」なもの・ひとは私を別に好きじゃないし、私が「得意」なことは私を殺す。

と思ってる、過去の色々な出来事から。 いつからだろうか。私が「好き」なことと私に「向いている」ことが一致していないことに気づいてしまったのは。それがほんの少しも受け入れられなかった頃は本当につらかった。私が「好き」になっても、その対象は私に…

「SNSとの向き合い方」なんて書いたけど、そもそも私はスマホと相性が悪かったようだ。

というか、電子機器全般。 最近なんだか色々なことに焦ってしまうというか、うまく集中できないというか、そういった日が続いていて、ずっとクサクサしていた。もちろん、私の性質によるもの(毎月第1週の週末は気力がなくなるのだ。過去に診断された双極性…

SNSとの向き合い方が変わり、なんだかとっても有意義になったのでブログに書く。

登録済のSNSは、 Twitter Facebook Instagram の3つ。 最近、SNSとの向き合い方を変えてみたのだが、なんだかとっても有意義になったので、向き合い方を変えたことで何が起きたのか、書き残しておこうと思う。 まず、私はSNS発信が苦手である。 SNS発信が「…

ヘアドネーションやってみた。来年で、治療を終えてから10年になる。

私は先月「ヘアドネーション」をしてきた。 ヘアドネーションとは 小児がんや脱毛症などの病気や事故などで頭髪に悩みを抱える子どもたちに、寄付された髪の毛で作った医療用ウィッグを無償で提供する活動。 出典元:朝日新聞出版 知恵蔵mini である。 ヘア…

ネイチャーサウンドをバカにできない。寝つきが悪くなったわたしの耳に響くクジラの歌。

ここ最近、異様なまでに寝つきが悪くなってしまった。 連日の新型肺炎の話題で気が滅入っていること、考えすぎる性格が災いしたものだと思われる。目をつむるとあらゆることに対するネガティブな思考が広まって、眠れない。せっかく22時に布団に入ったのに、…

ストレスからくる過食が「エモーショナル・イーティング」と知り、その対処法を学ぶ。

ついさっき、お腹が空いていたわけではないが、お菓子やら野菜やら飲み物やら何やらを口にぶち込んだ。 食べると心は落ち着くけど、お腹はパンパンで気持ち悪くなる。 「やけ食い」に似ている気がするが、それよりも「別に食べるのが楽しいわけではないけど…

「考えすぎ」は心と体によくないね!考えすぎる頭をどうにかするために今日やったこと。

今日は1日考えすぎていた! なんとなく朝からモヤモヤしていて、原因は連日目に飛び込んでくる新型肺炎の話題だったり、それに付随する不満だったり、夫婦間の悩みだったり、自分自身の話だったり、色々だったんだけど、それにしてもモヤモヤ、イライラ、考…

今わたしにできることは、過度に怯えず、けれどあらゆる可能性から身を守ることだけ。

つい先日から腹の調子が悪い。 外食をした後ぐらいからお腹が張り続けている。確実ではないものの、恐らく外食先と晩ご飯で出てきたチーズで腹が張っちゃってるっぽいんだけど、連日の新型コロナウイルスのニュースで怯えてしまったこともあり、先日、先々日…

CBDオイルの話をする。寝る前に飲んでるけど、わたしには合った。

わたしは寝る前にCBDオイルを数滴飲んでる。毎日飲んでるわけじゃないけど、飲まないと寝ている途中によく目が覚めるから、「今日はぐっすり眠りたい!」ってときには飲むようにしてる。 CBDオイルを全ての人に勧めたいわけではないし、大麻合法化を訴えるほ…

悔しさは糧にする。糧にしてやる。見返してやりたい気持ちで、わたしは強くなってみせる。

正直言って、いつだって悔しい。 吐き気のするようなセクハラ・パワハラを直接受けたわけじゃなくても、誰かがそれを受けている事実が悔しい。わたし自身も「女だから」「夫が会社員だから」「子供がいないから」などの言葉を受けてきた。思い返すと悔しさで…

「あんまりやってこなかったことに挑戦しよう」と思うぐらいには元気。

今までやってこなかった仕事に1日向き合い、疲労困憊な今日。 とはいえ、達成感はある。 正直な話、労働力に見合わない金額の仕事である。初めての仕事だから、赤ペンがバシバシ入るだろうし、なんなら最悪お蔵入りする可能性だって0ではない。 だけど、わた…

気持ちが落ち込みやすいときは、つらいニュースを避けような。

気持ちが落ち込んでいるときの対処法は色々ある。 精神的にダメージをくらいやすい人は、例えば目に入った情報や出来事が自分に向けられたものではなかったとしても、くらうことがあると思う。 そういうときは、情報を避けたっていいと思うのだ。 はじめに …

サプリを飲み続けた結果。飲んでみないとわからないこともある(それって怖いけど)。

20歳でがんを経験し、それがきっかけで精神面もボロボロになり、あえてこう言うけど、心身が「まとも」になったのは25歳を過ぎてから。 そんなわたしは徐々に「心身の健康」に気を遣うようになり、2019年からサプリメント(以下、サプリ)を飲んでみたり、筋…

「似合う・似合わない」じゃなくて、「似合うはずがない」と思い込んでいただけだった。

先日H&Mで買ったトレーナーがお気に入りすぎて毎日のように着ている。柄もなく、シンプルなトレーナーの色違いを2枚。 ただ、自分でも驚いているのだが、似合わないと思い込んでいた淡い色2着を買った。 淡い色の2着を着るようになって、わたしは全てにおい…

脂ののったお肉もヴィーガンミートも、わたしの体は拒絶した。わたしはヴィーガンにすらなれない。

悲しい出来事があったので報告する。 お肉も食べられなきゃ、ヴィーガンにもなれない 脂ののったお肉が食べられない ヴィーガンミートで起きたこと ボコボコにされました お肉も食べられなきゃ、ヴィーガンにもなれない 「ヴィーガン」とは「絶対菜食主義者…

気分が落ち込んだときこそ、重たい腰をあげて、とりあえず1回外に出てみよう

もちろんね。 気分が落ち込みすぎると、腰をあげることすらできないことがあるし、「わたしなんてもうダメだ」と思っちゃって仕方のない日もある。そういうときは無理しなくていいし、負のループから「無理やり」出ようとしなくたっていいの。 ただ・・・ も…

「結婚は子を作って育てるためのもの」に物申す。

Twitterを眺めていたら、なんともまあ腹立たしい内容を見つけた。 www.huffingtonpost.jp わたしの性的志向は異性に向いているので、同性婚訴訟の当事者ではないのだが、国の主張に絶妙にイラっときたので意見することにした。 ※わたしの、家族に対する嫌悪…

家事にトラウマがあるから、趣味ぐらいの手軽さで家事をするよう心がけてる。

やってもやらんでも死なない。 でも、やったら気持ちがいい。 そのぐらいのスタンスで家事やってます。 ※家事の話というより、母とわたしの回顧録です。精神的にキツかった話をするので、精神的にキツかった話を読むのが苦手な方は読むことをおすすめしませ…

はじめてタンポンを使った感想。月に1度やってくる生理の悩みを少しでも楽にするために。

結論からいうと、慣れればめっちゃラク。 はじめに はじめてのタンポン タンポンとは どうやって使うか 装着後の感想 取り出すとき、苦戦 とはいえタンポン、ラク。 はじめに 14歳ではじめての生理が来て、はじめのうちは月に1度の出血が不快なぐらいで済ん…

「わたし、そもそも会話が苦手じゃん」と気づいた女の話。

最近気づいたことの話。 英会話学習になかなか踏み切れない原因が、巷の「オンライン英会話が続かない人の特徴」にある 目的がないから 動機がないから 時間ができたらやろうとするから とかじゃなくて、「そもそも会話するのが苦手だから」だって気づいて悲…

生活が楽しめなくなったら立ち止まる。生活が楽しめるときは自信をもつ。

久しぶりに、自分の「体と心」について書いてみる。 はじめに 生活が楽しめなくなったら立ち止まる 立ち止まったらどうするか① 立ち止まったらどうするか② 立ち止まったらどうするか③ 生活が楽しめるときは自信をもつ はじめに 最近のわたしは「生活できてい…

#KuToo についてみんなどう思う?わたしのブログなんで、わたしの考えを書いてみるよ。

#KuToo 会社の「制服」問題 「強制」には反対だけど #KuTooの本質は 「マナー」ってのが話をややこしくしてんのか 好きな靴履けばいいし、履きたい #KuToo 巷で話題となっている活動「#KuToo」。 “職場でのヒール・パンプスの強制をなくしたい!”というメッ…

恐怖と空腹でげんなり!人生2度目の胃カメラ体験レポ

はじめに 胃カメラ体験レポ 初・胃カメラの記憶 第一関門「空腹」 第二関門「恐怖」 鎮静剤と看護士さんの優しさ、最高 検査結果は1週間後 はじめに 先日、人生で2度目の「内視鏡検査」をしてきた。 今回の検査は「悪い病気が見つかったから」ではなく、「悪…