【初心者向け】編み物は難しくない!手芸初心者に必要なのは”根気”だけ~前編~

こんにちは、齋藤吐夢です。

f:id:tomu_saito:20160929100016p:plain

編み物は難しいわけではありません。

 

私の母や祖母は、手先が器用で手芸が得意です。一方私は、驚くほど不器用なうえ、自他ともに認めるめんどくさがり屋。そのため手芸も自信がありませんでした。

 

が、編み物は難しいわけではなかった。手芸初心者が編み物を成功させるのに必要なのは"根気"。本当にこれだけです!

 

 

初心者の私が何から始めたか

f:id:tomu_saito:20171114150031j:plain

非常に不器用かつめんどくさがり屋(ものぐさ、ずぼらとも言う)な私がまず何から始めたか。私が手を出したキットは、『腹巻帽子をつくるセット』です。

 

梅村マルティナさんとOpal毛糸がコラボした、被災地復興の目的も兼ねた手芸セット。「腹巻帽子」という帽子にもなる腹巻きサイズのネックウォーマーがつくれるセットです。

 

梅村マルティナさんによる腹巻帽子の着用例の動画を載せておきます。

腹巻帽子の使い方

 

毛糸と編み棒、簡易的な編み方マニュアルが揃っているセットで、カラフルなOpal毛糸が可愛らしく、編み進めていくだけで模様が浮かび上がるので、初心者には嬉しい簡単さ(編み目の数を数えながら・・・なんて作業は不要。とにかく編むだけ!)。

 

「編み物=難しい?」その理由とは

f:id:tomu_saito:20171114150203j:plain

手芸未経験の時の私は「編み物=難しい」と思っていました。しかし編み物が難しいわけではないということに、編み物を編み始めて気づくことになりました。

 

難しいのは、編み方を知らない状態で説明書きを理解することです。

 

例えば「腹巻帽子セット」に入っていた簡易的なマニュアルにはこう書いてありました。

  1. 150~160目で作り目をつくります
  2. 30cmほど編み進めていきます
  3. 途中毛糸を変えます
  4. 伏せ目をして完成です

 

もともと編み物をかじっていた人であれば、シンプルなマニュアルとして活用できるのでしょうが、私は「150~160目」も「作り目」も「伏せ目」も全く分かりません

 

「編み物=難しい」の正体は、編み方を知らない私達が説明書を読み解くことができないからだと思うのです。ですので、説明書を見て「難しそう・・・」と思った人はまず、編み方動画を見たり、基礎だけ体験教室で教わることをおすすめします

 

私は動画で編み方を学びました。


Opal毛糸お勧めの作り目の作り方

 


腹巻帽子の編み始め

  

この動画は「腹巻帽子セット」の生みの親、梅村マルティナさんご本人が編んでいる姿の動画。注意点がひとつあるとすれば、この動画、手のスピードが結構速い!

 

なので何度も「再生→停止→巻き戻し」をして、理解できるまで動作を繰り返し学ぶことが重要です。うまく編めるようになるには、これしかありません笑。

 

実際に編んでみました 

f:id:tomu_saito:20160823111014j:plain

マルティナさんの動画を見つつ、編み方を理解できた私が実際に編んだ結果がコチラ。

 

Opal毛糸は模様が綺麗な糸ですが、かなり細い糸なので根気づよく編み続けないと全然完成しません笑。また編みこむ力が強いとどんどん丸まってしまう難点あり。それも考慮したうえで、ひたすら編みます!

 

ちなみに1枚目の写真の大きさに至るまで、作り目づくりの格闘で1時間、この大きさまで3〜4時間かかっています。

 

f:id:tomu_saito:20160824190637j:image

次の日も編みました。2枚目の写真の量になるまで3時間かかっています。画像だとスピード感が伝わらないのが悔しいwww。まだまだ手元を見ないと編み進められませんが、初日よりは慣れました。

 

f:id:tomu_saito:20160824190645j:image

次の日も・・・

 

f:id:tomu_saito:20160824190701j:image

次の日も・・・

 

さて、編み物初心者の皆さん。編み物は決して難しくないです。編み物初心者が必要なものに気づくことはできましたか?

 

必要なのは技術より根気

f:id:tomu_saito:20171114152343j:plain

編み物で一番重要なのは器用さでも、技術でもない

 

根気なんです笑

 

写真で見てもらえば判る通り、どんなに編み物に慣れても、根気づよく編み続けない限り完成形には全くたどり着けません笑。始めるのも挑戦するのも実は簡単です。ただ、ただただ必要になるのは根気だけ! 

 

不器用だからと編み物を遠ざけていた人。安心してください!不器用でめんどくさがり屋の私でも、編み進めることはできています。チャレンジしてみてね。

 

では。

 

◆本日の一冊+α◆

梅村マルティナさんの本、つくりたい欲が湧きます。

Opal毛糸も思わず買い集めたくなるほど!