性とジェンダー

日経WOMAN EXPOと#NoBagForMeのイベントに行って思ったこと。強くあれ、わたし。

「フェミニズム」に関心がある。 というと、もしかしたら何人かは「フェミかよ、うへ〜」と思うのかもしれない。 しかし「フェミニズム」は「女がああだこうだ言う」ものでは決してなく、 政治制度、文化慣習、社会動向などのもとに生じる性別による格差を明…

「結婚は子を作って育てるためのもの」に物申す。

Twitterを眺めていたら、なんともまあ腹立たしい内容を見つけた。 www.huffingtonpost.jp わたしの性的志向は異性に向いているので、同性婚訴訟の当事者ではないのだが、国の主張に絶妙にイラっときたので意見することにした。 ※わたしの、家族に対する嫌悪…

東京レインボープライドへ行った。LGBTの祭典の趣旨が読みとれなくて、落ち込みながら帰った。

2019年4月28日〜29日に開催されている東京レインボープライドへ行った。会場を彩るレインボーカラーが美しかったのだが、「LGBTの祭典」である今回のイベントの趣旨を読み取ることができず、しょんぼりしながら帰った・・・という話。 東京レインボープライ…

東京レインボーマラソンに参加して、マラソンの楽しさとイベント主催の難しさを知る。

先日、東京レインボーマラソンというイベントに参加した。イベント参加前にはこんな記事も書いた。 www.tomutomu-corp.com 知らないを知るために参加したマラソンイベントで、わたしは マラソンの楽しさ イベント主催の難しさ を知ることになった。 マラソン…

知らないを知るために、明日わたしは東京レインボーマラソンに参加する。

出典元:LGBT支援|東京レインボーマラソン2019│3/2国営昭和記念公園 わたしは今まで生きてきた28年間で、マラソンイベントに参加したこともなければ、LGBTQのイベントに参加したことがない。 経験したことのないことを経験するために、東京レインボーマラソ…

『The ABC's of LGBT+(邦題:13歳から知っておきたいLGBT+)』を読んで、自分の性とジェンダーを知る。

こんにちは、齋藤吐夢です。 13歳から知っておきたいLGBT+ posted with ヨメレバ アシュリー・マーデル ダイヤモンド社 2017-11-23 Amazon Kindle 楽天ブックス 楽天kobo 以前、こんな記事を書きました。 www.tomutomu-corp.com ※『おっぱいがあってよかった…

【性の話】小学生の頃、私は男の子になりたかった。

こんにちは、齋藤吐夢です。 過去にこんな記事を書きました。 www.tomutomu-corp.com 夫と結婚し、夫のことを好いてはいるのですが、実はいまだに捨てきれない夢があります。それは”女”という性を捨てること。 ただし、男性器が欲しいわけでも、女性を愛した…

私は”フェミニスト”という言葉を勘違いしていた。”両性が平等であると信じる者”

こんにちは、齋藤吐夢です。 ジェンダーやセックスについて考えるたび、「なんて難しい問題なんだ」「どうやったらうまく伝えられるんだ」と思い悩んでいました。 そんな私は、少し前まで”フェミニスト”という言葉を嫌っていました。 なんか女性優位なイメー…

生理周期と性欲の関係について。性欲に振り回されるのは苦しい!!!

※2018年6月16日更新 生々しい話題ですが、私にとってこの悩みは結構深刻な問題です。 深刻な問題ですが、「ブログのネタになるな!」と思ったので正直に書き進めていきます。もしかしたら、同じような悩みを抱えている人がいるかもしれないし。 女性特有の、…

ポリアモリーが気になる。複数人と同時交際する、そんな愛も良いね。

こんにちは、齋藤吐夢です。 私の好きな雑誌に『東京グラフィティ』があります。 高校生の時に出会ってからずっとファン。偏見もなく、赤裸々な人の姿を映し出す、可愛らしい雑誌だと思ってる。 数ある特集の中でも「いろんな愛の形」特集が好きなのだけれど…

日本人のセックス観、性的なものへの規制基準って、結局”男性目線”オンリーなんじゃないの?

こんにちは、齋藤吐夢です。 話題になってる準強姦罪とか、過去の”卑猥”と呼ばれたものへの規制とかを思い返してみると、”男性にとってどう影響するか”的な規制がしてならないのよね。 女性って、この世に生まれただけでだいぶ損してるのかな、くらい追い込…

フラれたことしかない女が、フラれる女の特徴を教えてやんよ。

先に現在の状況をお話ししておくと、私は既婚者です。私と結婚してくれた旦那さんを除く、交際経験人数は3人。リアルでしょ。ただし、その3人との別れは、私がフラれる形で終わっています。 フラれる女の特徴ってのを、フラれマスターが教えてやんよっ!(不…

おっぱいがあってよかったことなんてない。女の体に生まれてよかったこと、私にはない。

※2018年6月15日更新 おっぱいがあってよかったことなんてない。 そう思いながらもわたしは女で、それがどんなに嫌だと感じていても、誰がどう見たって女であることは覆せない。 女の体に生まれてよかったこと、ある? 丸みを帯びた体が好きじゃない 好きな洋…