コラム

ヘアドネーションやってみた。来年で、治療を終えてから10年になる。

私は先月「ヘアドネーション」をしてきた。 ヘアドネーションとは 小児がんや脱毛症などの病気や事故などで頭髪に悩みを抱える子どもたちに、寄付された髪の毛で作った医療用ウィッグを無償で提供する活動。 出典元:朝日新聞出版 知恵蔵mini である。 ヘア…

図書館の館内閲覧が再開してて嬉しかった、というお話。

つい先日、久しぶりに図書館へ行った。 新型コロナウイルスの影響で予約した本の貸出・返却しかできなくなってしまい、しばらく足を運んでいなかったのだが、通信教育の課題のために参考書籍をいくつか読む必要があって図書館に行く用事ができた。 で、「し…

徐々にSNSから離れていった1ヶ月。こんな変化があった。

完全な「SNS離れ」はまだできていないけれど、少しずつSNSから離れようと心がけている。 SNSから離れていった1ヶ月 SNSから離れて起きた変化 やることに集中できた やることに追われなくなった 精神的な不安が減った 発信は余裕ができてから SNSから離れてい…

わたしにとってメイクとは「人に心配されないためのもの」「自分を増強するもの」

過去に書いたいくつかの記事の通り、あいも変わらず、毎日メイクをするようなことはない。出かける時にメイクするか否かの基準も非常に曖昧である。 そんなわたしだが、夫と出かけるとき、イベントや個展に参加するときには、マスカラと眉マスカラ、チークを…

『エル・ジャポン』の特集に考えさせられる。できることからコツコツと、サステナブル生活を始めてみる。

環境問題に関心が高いのは、身近に山と川がある環境で育ったからだと思う。それからごく自然に、地域の子供会や学校行事で「川の清掃」が組み込まれていて、遊びに来た人の一部が残していく大量のゴミを目にして「なんだこれは」「汚いなあ」と怒りを感じて…

2020年上半期があっという間に終わった。下半期はどう過ごそう。

2020年も気づいたら下半期に突入していた。 年をとると時間が経つのが早く感じるというけれど、個人的には時間が経つのが早いというより、何があったか思い出せないというか、2020年上半期の大半は「外出自粛」だったから「…ああ、7月になっちゃったね…」み…

【勉強話】英語多読は楽しい!つまらなくなったらやめてもOKな英語多読のススメ

読書が好きなら、英語多読はいいぞ。 なぜ英語多読をやるのか 英語に触れる機会が多いから 好きな内容なら楽しいから 英語多読のススメ つまらない本を読み続ける必要はない 勉強ではなく楽しい習慣になる 自分のレベルがわかりやすい 英語学習中の人で読書…

これからリップクリームはジャータイプを選ぼうと思う。

(↑)本記事で書いた決意後に選んだジャータイプのもの。 暑い季節になりつつあるが、乾燥肌の私には、まだまだ保湿グッズが手放せない。リップクリームもそのひとつだ。30歳を目前にして知ったが、加齢とともに、肌の水分は減っていくものなのだね…。 そん…

ドライヤー中、何してる?ドライヤー中、海外動画を英語字幕で見て「ながら勉強」するススメ。

ヘアドネーションのために髪の毛を伸ばしている真っ最中である。胸の下まで髪の毛を伸ばしたのは幼稚園以来。大抵首筋が見えるぐらいのショートヘアが定番だったため、「長髪は乾かすのに時間がかかるなあ」と思いながらドライヤーをかけている。 ドライヤー…

部屋にこもろう本を読もう。こんなときにこそ、黙々と本を読む。

わたしは今、『書を捨てよ町へ出よう』の真逆を楽しんでいる。 部屋にこもる毎日 「たくさん本が読めるじゃん」 優先順位を変えてみよう 部屋にこもる毎日 こんな状況下になる前から、出不精なので、決して部屋にこもり続けるのが発狂するほどにつらい…とい…

ネイチャーサウンドをバカにできない。寝つきが悪くなったわたしの耳に響くクジラの歌。

ここ最近、異様なまでに寝つきが悪くなってしまった。 連日の新型肺炎の話題で気が滅入っていること、考えすぎる性格が災いしたものだと思われる。目をつむるとあらゆることに対するネガティブな思考が広まって、眠れない。せっかく22時に布団に入ったのに、…

Amazonの本読み放題 Prime Readingでおうち時間(&大好きな雑誌に対する本音)

Prime Readingでしょっちゅう雑誌を読んでるんだけどさ、結構楽しんでるんです、このサービスを…! はじめに Prime Readingで雑誌を読むのが定番 雑誌に対する本音 好きな雑誌が読めるとありゃあ… もちろんデメリットもある でも、まあ、おすすめだよ! はじ…

Wi-Fiがつながらないとき、こんな風に仕事してました(早くつながってくれ〜)

「外出自粛」が続く今日この頃。 わたしは元々、放っておくと全然家から出ないタイプのため、「外出自粛」な今もなんとか(できる限り)普通の日々を過ごせているのだが、そんなわたしを困らせる事態が2週間ほど前から発生していた。 Wi-Fiがつながらないの…

リモートワークのコツはとにかくメリハリ!とある在宅ワーカーの事例。

“とある在宅ワーカー”とはもちろん私のことである。 はじめに リモートワークのコツ わたしの場合 メリハリの強度は人によりけり 自分なりのメリハリを見つけよ はじめに Twitterを眺めていたら、こんな記事に出会った。 wired.jp わたしは数年前から在宅ワ…

ストレスからくる過食が「エモーショナル・イーティング」と知り、その対処法を学ぶ。

ついさっき、お腹が空いていたわけではないが、お菓子やら野菜やら飲み物やら何やらを口にぶち込んだ。 食べると心は落ち着くけど、お腹はパンパンで気持ち悪くなる。 「やけ食い」に似ている気がするが、それよりも「別に食べるのが楽しいわけではないけど…

執筆スピードに囚われるな。でもスピードをあげろ。インプットとアウトプットのバランスを整えろ。

今日、ものすごく執筆に時間がかかった自分自身への戒めとして。 はじめに 執筆スピードに囚われるな 執筆スピードを上げろ 上げるためにバランスを整えろ 大事なのはバランス はじめに 今日、こんなツイートをした。 好きな俳優さんの記事になると、その魅…

「考えすぎ」は心と体によくないね!考えすぎる頭をどうにかするために今日やったこと。

今日は1日考えすぎていた! なんとなく朝からモヤモヤしていて、原因は連日目に飛び込んでくる新型肺炎の話題だったり、それに付随する不満だったり、夫婦間の悩みだったり、自分自身の話だったり、色々だったんだけど、それにしてもモヤモヤ、イライラ、考…

今わたしにできることは、過度に怯えず、けれどあらゆる可能性から身を守ることだけ。

つい先日から腹の調子が悪い。 外食をした後ぐらいからお腹が張り続けている。確実ではないものの、恐らく外食先と晩ご飯で出てきたチーズで腹が張っちゃってるっぽいんだけど、連日の新型コロナウイルスのニュースで怯えてしまったこともあり、先日、先々日…

【イベント出展の売上を考える】グッズの品揃えに要注意。選択肢は少なめが◎!?

2020年1月22日(水)〜26日(日)まで個展を開催していた。個展を終え、書き仕事に専念していたのだが、それも落ち着いてきたので、そろそろデザフェスと個展の生々しい裏話をしようと思う。 「生々しい」とは書くものの、デザフェス出展や公募展、企画展の…

CBDオイルの話をする。寝る前に飲んでるけど、わたしには合った。

わたしは寝る前にCBDオイルを数滴飲んでる。毎日飲んでるわけじゃないけど、飲まないと寝ている途中によく目が覚めるから、「今日はぐっすり眠りたい!」ってときには飲むようにしてる。 CBDオイルを全ての人に勧めたいわけではないし、大麻合法化を訴えるほ…

悔しさは糧にする。糧にしてやる。見返してやりたい気持ちで、わたしは強くなってみせる。

正直言って、いつだって悔しい。 吐き気のするようなセクハラ・パワハラを直接受けたわけじゃなくても、誰かがそれを受けている事実が悔しい。わたし自身も「女だから」「夫が会社員だから」「子供がいないから」などの言葉を受けてきた。思い返すと悔しさで…

これは趣味?これは仕事?その境界線は、わたしが決めることです。

タイトルが英語を日本語訳した文章みたいになってしまった・・・。 書く仕事をしているときにはあまり言われないのだが(書く仕事中、人と接することがほぼないからだとは思うけど)、描く仕事をしているときによく聞かれるのが、 「これは趣味ですか?」 と…

「あんまりやってこなかったことに挑戦しよう」と思うぐらいには元気。

今までやってこなかった仕事に1日向き合い、疲労困憊な今日。 とはいえ、達成感はある。 正直な話、労働力に見合わない金額の仕事である。初めての仕事だから、赤ペンがバシバシ入るだろうし、なんなら最悪お蔵入りする可能性だって0ではない。 だけど、わた…

ほじくらないと取り出せないリップクリームに執着し、意地でも使い切りたい女の話。

(↑)絶賛ほじくり中のリップクリーム。 ケチです。 ええ、ケチです。 ことあるごとに「もったいねえなあ」と思いがちです。 今日は、お気に入りリップクリーム唯一の不満に対して、愚痴をこぼします。 お気に入りリップクリーム、唯一の不満 昨年あたり、リ…

わたしが「里親コミュニティサイト」のクラウドファンディングを支援した理由。

先日、クラウドファンディング(以下、クラファン)サイト「Ready for」に掲載されているプロジェクト「つらさも愛しさも吐き出せる。里親コミュニティサイト誕生へ」に支援した。 readyfor.jp 支援した理由は単純明快、このクラファンに成功してほしいから…

日経WOMAN EXPOと#NoBagForMeのイベントに行って思ったこと。強くあれ、わたし。

「フェミニズム」に関心がある。 というと、もしかしたら何人かは「フェミかよ、うへ〜」と思うのかもしれない。 しかし「フェミニズム」は「女がああだこうだ言う」ものでは決してなく、 政治制度、文化慣習、社会動向などのもとに生じる性別による格差を明…

イベント来場者に告ぐ。出展者が目の前にいるんだから、写真撮るなら声かけやがれ。

デザフェス出展時にイラッときたことについて書く。 ※怒りがヒートアップしすぎて、途中「馬鹿」「クソ」などの単語が多数出てきます。そのような文章を見て不快に思われる方は読まないでください。 デザフェス出展時の出来事 写真撮るなら声かけろ、目の前…

鼻のかみすぎで鼻の周りが乾燥して、その上更にニキビできたら、とにかく保湿しな。

ニキビができる原因は乾燥だけじゃない。 保湿しすぎでニキビができるっちゅうパターンもあるんだろうが、慢性鼻炎&アレルギー鼻炎&「もはや鼻かんでないときなんてある?」ぐらい鼻をかむわたしの事例を紹介するよ。 というか、保湿したらあっちゅう間に…

タイニーハウスで暮らしたいけど、わたしにはストーリーが足りない。

ああ、憧れのタイニーハウス。 タイニーハウスってえのは、文字通り「小さな家」を指し、「必要最低限のものだけで暮らしたいよね〜」みたいな、住む人の思いを感じさせる家のことである。定義は色々あるけれど、タイニーハウスを目の前にすると、多分、みん…

気持ちが落ち込みやすいときは、つらいニュースを避けような。

気持ちが落ち込んでいるときの対処法は色々ある。 精神的にダメージをくらいやすい人は、例えば目に入った情報や出来事が自分に向けられたものではなかったとしても、くらうことがあると思う。 そういうときは、情報を避けたっていいと思うのだ。 はじめに …