ブルブルダイエットマシーン「ドクターエア 3Dブレード」、引きこもり系フリーランスはこう使う。

こんにちは、齋藤吐夢です。

f:id:tomu_saito:20180302150513j:plain

今までの私は「健康グッズとかダイエットグッズなんて使ってやるか、ケッ」と思ってたんですよ。このブルブルダイエットマシーンに試乗するまでは・・・。

 

 

ドクターエア 3Dブレード買っちゃった

試乗したら虜になってしまったマシーンがこれ、ドクターエア 3Dブレード。購入してからおよそ3ヶ月、飽きずに乗っています

百貨店・デパート・モールなどで試乗したことがある人もいるのでは?

台の上に乗り、ただただ揺らされるだけのマシンといっても過言ではない・・・がハマってしまった

ある日、「健康グッズとかダイエットグッズ・・・ケッ」気味な私と夫は「まあ、体験して損はなかろう」と軽口を叩きながら試乗。

 

そうしたら、体勢はラクなのにしんどいという新しい体験が!想像以上に身体にくる!それが良い!!!

 

ドクターエア 3Dブレードでできること

f:id:tomu_saito:20180302152124j:plain

まずは、このブルブルダイエットマシーンで何ができるかをお伝えします。

ただし、後述するけれども、乗りゃあ痩せるってなものではないことは断言しておく。「痩せる、体を引き締める、その方法に近道はない」ってことは肝に銘じておこう。

 

振動負荷で体幹が鍛えられる?!

一番のメインは体幹が鍛えられる」ってとこでしょうな。体幹を鍛えることで得られるメリットは、

  • 基礎代謝がアップ
  • 姿勢がよくなる
  • 基礎体力がつく

といった、鍛えることで生じるデメリットが1つもない、そんなメリットばかりが挙げられます。(参照元体幹トレーニングでコア筋肉を鍛える [筋トレ・筋肉トレーニング] All About

 

振動負荷をかけると、身体に運動効果をもたらすと言われる・・・。

とはいえ、振動だろうが何だろうが、とりあえず「動けるうちは動け、さもなくば衰えるぞ」的発想の私は、この振動と体への影響に関する根拠の話題はあえて避ける笑。そんなことより歩いたり走ったりスポーツしたほうが、多分、正直、早い笑。

 

引き締めなら+ポージング

f:id:tomu_saito:20180302153311j:plain

なお、ドクターエア公式サイトでも見ることができるが、ポージングしながらブルブルされると効果が高まる。

実際、ポージングを取りつつのブルブルは結構きつい。というか、ポージング例がすでにきつい笑。

 

振動の強さ・時間は調整可能

f:id:tomu_saito:20180302161013j:plain

私が高く評価しているのはコレ。

振動の強さと時間を自由に調整できるのが良い。時間は5分から30分で調整できる。最強の振動にすると、体がめちゃくちゃ痒くなるのも面白い笑。

 

私の場合、英語勉強を兼ねた海外ドラマ鑑賞とブルブルを同時に行う。どうだ、このものぐさ感笑。20分間のドラマを観て、リスニングの勉強をしながら、体もブルブルしているのだ!

 

注:乗るから痩せるわけではない

ただし、分かっているとは思うが「乗るから痩せる」だなんて夢のような話はない。ドクターエア 3Dブレードは、ダイエットを手伝ってくれるだけだ!乗ってりゃなんとかなる、って訳ではないからね。

 

引きこもり系フリーランスはこう使う

f:id:tomu_saito:20180302153827j:plain

・・・しまった、靴下毛玉だらけだ!!!

 

失礼、引きこもり系フリーランスと自称する私は、このブルブルダイエットマシーンの購入を決意した訳ですが、「痩せたい」というより以下の理由で使っている。

 

エコノミークラス症候群対策?!

f:id:tomu_saito:20180302161301j:plain

完全に、我が運動不足解消のためである。

というのも私は熱中すると、何時間でも同じ作業を続けられる人間だ。ブログもライター仕事も絵描きもぜ〜んぶ、お腹が空く・トイレに行きたい・眠いなどの生理現象が発生しない限り、やめない。

 

その結果、どうなるかというと運動不足になる。最近私が危惧しているのがエコノミークラス症候群だ。

食事や水分を十分に取らない状態で、車などの狭い座席に長時間座っていて足を動かさないと、血行不良が起こり血液が固まりやすくなります。その結果、血の固まり(血栓)が血管の中を流れ、肺に詰まって肺塞栓などを誘発する恐れがあります。

引用元:エコノミークラス症候群の予防のために |厚生労働省

エコノミークラス症候群の原因に当てはまることしかしてない私。そこで休憩がてら、体をブルブルさせることで血行促進を促すことに決めた

 

無駄なお肉チェックに利用

それからダイエットを始める以前の、問題提起としても利用している。

大変お恥ずかしい話だが、私の体は「そんなに太ってないけど、お肉はぷよぷよ」部類である。お尻と太ももがばるんばるんしている。そんな私がブルブルマシーンに乗ると、笑えるぐらい肉がばるんばるんする。

 

赤面レベルのばるんばるん具合だが、そのおかげで、どこに無駄な筋肉が集中しているかが分かるのだ。

ブルブルダイエットマシーンに乗るだけじゃ、ばるんばるんは治らない。だけど自覚はできる。もしダイエットを決意するなら、まずはここからなのだ。

 

オススメしたいポイント

f:id:tomu_saito:20180302155930j:plain

「ブルブルブルブル・・・」

 

っちゅーわけで、引きこもり系フリーランスはエクササイズというより、自分の運動不足を少しでも解消するために、ブルブルダイエットマシーンに乗っている。

だからこそ同業者に強くオススメしたい。もちろん、エクササイズ不慣れなものぐさちゃんにもオススメしたい。

 

振動負荷が思ったより身体にくる

f:id:tomu_saito:20180302161750j:plain

いくらダイエット目的ではないとはいえ、全身ブルブルさせられると、思った以上に身体にくる。その疲労感は絶妙に心地よいのだが、ブルブルごときで疲れるということは、相当運動不足なのだろうな笑。

 

ブルブルは結構身体にくる。

だからこそ、自分の運動不足をまざまざと思い知らされる。自分の体を甘やかしている人には体験していただきたい。振動による絶妙な苦痛を笑。

 

たるみきった体を認識できる

f:id:tomu_saito:20180302161924j:plain

恥ずかしさが上回るかもしれないが、自分がどれだけばるんばるんのたるんだ体の持ち主かを理解できるのもオススメポイントだ。

ブルブルした時、たるんでいる人ほど体が揺れて疲れるだろう。・・・悔い改めよ!ってことだね笑。

 

意識改善につながる

そしてたるみきった体を認識できるとどうなるかと言うと、「そのままじゃいられない!」と思うようになるのだ。もちろん「私の場合は」ってだけだけど。でも、どうか、参考に。

 

・・・意識改善例を一つお話しさせていただきたい。

私の場合、「こんなにばるんばるんなの?!ガーン!!!ムキー!!!」と悔しくなり、力を入れながら乗るようになった。すると、力を入れるってのが良かったのか、ほんのりお腹が固くなったのである、いえ〜い!

 

好きな時にできる

あとはまあ・・・乗りゃあ痩せるっていう甘い考えを捨て去れば、何時でも乗ればブルブルできるという気楽さがある。ドラマや映画を見ている時、思い立ったら即ブルブル

 

特に「通うこと」が苦手な私には良い笑。会社も習い事も、決められた時間に行かなければならないことがどうしても苦手で。そんな私にはジム通いより、「あ、やりたい」って時のブルブルのほうが気軽なのよね。

 

忘れちゃならないデメリット

f:id:tomu_saito:20180302164919j:plain

デメリットもある。というかデメリットのせいで購入まで至らない人も少なくないだろう。赤裸々に申し上げると、

  • でかい(785x185x420mm)
  • 重い(16.9kg)
  • 高い(希望小売価格が59,800円)

この3点だ。

 

我が家は築年数不明の1DKである。リビングとベットルームだけのお家で2人で住んでおり、居心地は良いが、お世辞にも広くない。・・・狭いよ!!!

そんな家にドカンと3Dブレードが置かれていて、邪魔じゃないと言ったら嘘になるが笑、 私は「でかい・重い・高い」の3拍子を乗り越えるほどお気に召した。

 

部屋が狭くなることより、日々のブルブルを取りました

 

ブルブルダイエットマシーン愛用中

引きこもり系フリーランスの1日という記事を書いたが、追記するなら、午後の自由時間の中で1日2回はブルブルしてるって書こうかな笑。

 

隙あらばブルブルしてるフリーライターです、こんにちは。

 

デメリットの3拍子がなかなかの問題児にも思えますが笑、それでも私は今日もブルブルしております。

では。

 

◆本日の一冊◆

ダイエットつながりで・・・この内容(↓)は一理あると思う。