「作業用BGM」として最適!個人的におすすめしたいApple Musicのプレイリスト3選。

こんにちは、齋藤吐夢です。

f:id:tomu_saito:20170929113008j:plain

お家に引きこもり、書いたり描いたりする毎日を送っていますが、そんな私の仕事のお供としてApple Musicが提供するプレイリストがあります。

 

記事執筆に本気で集中している時には無音じゃないと気が散ってしまうのですが笑、気分をあげたい時プレイリストを流すと、音楽の力の偉大さに気づかされます。

 

 

作業用BGMとして最適なプレイリスト3選

作業用BGMというジャンル(?)には、高校生の時にもニコニコ動画でお世話になったジャンルなのだけれども、私が好きなプレイリストの特徴は以下の通り。

 

  • 集中して音楽を聞いてもかっこいい
  • 音楽に集中しなくても邪魔じゃない

 

この2つの条件を同時にのめるプレイリストはなかなか見つからなくて。そりゃそうだとも思うんですけどね笑。両極に位置する条件だからねww

 

でも探してみたらハマるプレイリストがあったんですよ。

 

3つのプレイリストのタイトルと共に、その中でも好きな楽曲を勝手にご紹介していきます!

 

「インディーズR&Bの新しい波」

love (feat. Syd)

love (feat. Syd)

  • DEAN
  • R&B/ソウル
  • ¥250

このプレイリストが好きになったきっかけの1曲が『love(feat.Syd)』

 

韓国のアーティストDEAN(インタビュー記事)による楽曲なのですが、もしかしたら日本でいうtofubeatsのような位置にいるアーティストさんかもしれない。おしゃれテクノポップ

 

おしゃれテクノポップ、って言葉がダサいか・・・反省。

 

このプレイリストにまとめられているアーティストさんは、R&Bに影響を受けたエレクトロ・インディーズアーティスト

  

私がそんな彼らの楽曲を好きなのは、

  • 流れるように聞くことができる
  • 曲を全力で味わってもクソかっこいい

という理由から。

 

Blk Girl Soldier

Blk Girl Soldier

  • Jamila Woods
  • R&B/ソウル
  • ¥250

この楽曲は、曲調がめっちゃかっこいいけど、なかなか鋭いメッセージ性が込められた歌詞。奴隷解放運動の女性活動家の名前が歌詞に入ってる。

 

Redbone

Redbone

  • Childish Gambino
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥250

CDジャケットが強烈な1曲だけれども、見た目とは裏腹にTHE・R&B(だと私は解釈している)な楽曲だったりする。 

 

すごく表現が難しいんだけれども・・・

 

作業用BGMではなく音楽として楽しみたい時には、ウイスキーやブランデー、ちょっとだけ薄暗くした部屋が似合いそう・・・というイメージがあります。

 

「ウィークエンドにぴったり」 

"I might"という歌詞が何度聞いても「甘い、甘い」に聞こえてならない1曲笑『Slide』が収録されているプレイリスト。

 

私はこのプレイリストの代表曲の1つだと勝手に解釈して、これを1曲目として流しています。このプレイリストも、BGMとしても曲としても楽しめるのでよく聞きます。

 

プレイリストの説明には、こんなことが書かれています。

 

仕事のことはしばしば忘れ開放的なひとときを。気持ちを満たしてくれる音楽と共に。

 

私は洋画を見るのが好きなので、海外の週末ってこんな感じかしら?って妄想しながら聞くことが多いです笑。実際に木曜日あたりから聞くと気分、あがります

 

Buy Me Diamonds

Buy Me Diamonds

  • Bea Miller
  • ポップ
  • ¥250

プレイリストをBGMとして楽しむ以外の時は、歌詞を読むことが多いのですが、 恋愛ものの曲は、なかなか壮絶で直球な歌詞が多いのが楽しいんですよ。

 

『Buy Me Diamonds』は、多分失恋ソングなんじゃないかな。しかもあまり心地よくない終わり方をしていると予想。でもねえ、かっこいいんだよ音が。

 

Lose My Cool

Lose My Cool

このプレイリストに収録されている『Lose My Cool』はRemixバージョンだけど、またこの曲も色気があってたまりません。 

 

だからといって作業中の集中を削ぐことはないし、私にとっては最高に優秀なプレイリストだぞ笑!

 

プレイリストの好きなところは、テーマに沿った楽曲を集めているところ。週末に聞くと、本当に心が落ち着くから不思議。

 

「気分が晴れるジャズ」

Beaten Metal

Beaten Metal

  • アンティバラス
  • ロック
  • ¥250

もう本当にタイトルそのままのプレイリスト。JAZZ祭りです。

 

『Beaten Metal』はちょっとちんどん屋さんのような打楽器の音も入りつつ、リズムとトランペットの音がめっちゃくちゃかっこいい1曲です。

 

もうドラムの入り方がエロい笑。

 

結構単調な音とリズムで構成されているように思えるけど、キメッキメで叩いてくるので、かっこよすぎ!ベースの入り方もエロい笑。

 

Confessions Pt III (feat. Colin Stetson)

Confessions Pt III (feat. Colin Stetson)

  • BADBADNOTGOOD
  • ジャズ
  • ¥200

CDジャケット見返してみたら、なんだこのジャケット笑。

 

ビートもメロディもやさし〜く入ってくるこの音楽。寝る直前に聞くのも素敵かもしれない。やさし〜いのとにかく。そしてエロい笑。

 

なぜなんだろうね、JAZZミュージックにエロスを感じるのは笑。

 

Searching

Searching

このプレイリストは随時更新されていくから気づくと曲がチェンジされていたりもするけど、超・有名どころも入っています。

 

ロイ・エアーズ、知らなかっただけで超大御所でした。木琴を叩くJAZZアーティスト。超おしゃれミュージック。これ聞きながら、夜を過ごしたいねえ・・・笑。

 

番外編、かっこいいのに?!

ちなみに最後に紹介したロイ・エアーズの『Searchin'』。Mixバージョンのほうが好きだったりします。かっこいいんだけど・・・ちょっと笑っちゃうんです。

 

Searching (Yoruba Suite Mix)

Searching (Yoruba Suite Mix)

これなんだけど、女性ボーカルと一緒に「Searching」って歌ってるMix。

 

しかし何回聞いても「サーチン」という歌詞の”言い方大喜利”みたいに聞こえる笑。とにかくサビが「サーチン」の掛け合いなのね。

 

男声 サーチン!

女声 サーチン!

男声 サアアチン!

女声 サアアチン!

男声 サアアアアアアチン!

女声 サアアアアアアチン!

 

こんな感じ笑。

 

いや、かっこいいんだよ?!めちゃくちゃ!でもやっぱりちょっと笑う。それでもみんなにおすすめしたい。こんなにかっこいい掛け合いないですよ!

 

Apple Musicについて

Appleが提供している定額制の音楽聴き放題サイト。

 

月額980円で数百万曲が聴き放題です。割とマニアックなジャンルも入ってます。

 

個人的にはブッダマシーン※の音源が入っていたことに驚いた!

 

※彼岸の音色とも言われる、瞑想用ループ音楽マシンです。小さな機械からループ音楽が延々と流れます。

 

Apple Musicにあるブッダマシーンおすすめ音源はコレ(↓)で

Chun

Chun

  • FM3
  • エレクトロニック
  • ¥250

 

本体はこんな感じ(↓)。

 

ぜひApple Musicをすでに愛用している方には、紹介したプレイリストを聞いてみてほしいし、Apple Musicに登録してなくても気になる楽曲があれば聞いてほしい!

 

音楽の力って偉大だな〜

f:id:tomu_saito:20170929113040j:plain

音楽の力は偉大だと思う

 

私が描いている絵や小説と違って、音楽は一過性の芸術だなんて言われているけれど、それでも一過性だからこそまた、絵とは違った感情のゆさぶりが味わえる。

 

ただ耳で聞いているだけなのに、気になるとすぐ”聴き”いってしまう不思議。

 

気分だってあげられるし、心を落ち着けることもできる。こんな芸術、他にあるだろうかと思う。

 

今回は作業用BGMとしておすすめなものとして挙げたけど、音として聴きいるのもおすすめなので、ぜひに。

では。

 

◆本日の一枚◆

Apple Musicギフトカードで音楽を楽しむ方法もあります!