大麻の味が味わえる?!大麻味の電子タバコ『E-njoint』で、ちょっぴり怪しい世界へ。

スポンサーリンク

こんにちは、齋藤吐夢です。

f:id:tomu_saito:20170925195952j:plain

私、ちょっとアンダーグラウンドな世界が好きなんです。

 

性格はクソ真面目だし、今まで一度も非行に走ったことはないけれど、ちょいワルな世界に興味があります笑。

 

過去にコカの葉が原料のお酒の話や、煙草の代替品である電子タバコの記事を書きましたが、今回はとうとうもっとディープなアングラ世界に足を踏み入れました笑。

 

ようこそ、大麻”味”の世界へ!

 

注:今回ご紹介するのはあくまで大麻”味”であり、麻薬成分の含まれていない電子タバコの体験レビューです。日本での大麻吸引は違法です!本物の大麻はダメ、絶対!!!

 

 

大麻味の電子タバコがある?!

f:id:tomu_saito:20170926075615j:plain

まず、なぜ大麻味の電子タバコを体験する気が起きたのか。

 

私の仕事はライターです。オーガニックにまつわる記事を執筆するために、オーガニックをテーマにした雑誌やサイトを読み込んでいたら目に飛びこんできた2文字。

 

それが”大麻”でした。

 

一見するとオーガニックと大麻に接点はなさそうですが、”医療用大麻”の合法化を訴える特集が組まれていたんですよね、たまたま。

 

natgeo.nikkeibp.co.jp

 

上記記事は、先進諸国で進む医療用大麻の合法化についての記事です。

 

で、日本では大麻取締法によってしっかり罰せられる存在である大麻

 

でも「合法化が進む→世間の注目が集まる→どんなものか知りたい・・・」というのが人間の性じゃないですか笑。

 

でも私はこんなくだらないことで逮捕されたくないので、合法的に楽しめるものはないか?!と探しまわった訳ですよ笑。コカレロと動機はほぼ一緒ですわ笑!

 

www.tomutomu-corp.com

 

『E-njoint』を買ってみた

f:id:tomu_saito:20170925201732j:plain

合法的に大麻を知れるもの・・・

 

そんなもんあるか〜い!なんて思っていたら、ありました!しかも製造国は大麻が合法化されているオランダです。ってことは味は本格的なのでは?!と思い、物は試しと購入。

 

それがコレ、E-njoint(エンジョイント)です。

 

マリファナたばこといっても E-Njoint B.V. には、ニコチンも大麻の実効成分である THC(テトラヒドロカンナビノイド)も含有されておらず、その代わりに有機化合物のプロピレングリコールと植物性グリセリンで味付けされている。

引用元:世界初となる「電子マリファナたばこ」が販売開始! | ロケットニュース24

 

取締の対象となる成分は含まれていませんので、コレを吸ってハイになる人は「ナチュラルハイ」だね笑。

 

私はただ単純に「大麻ってどんな味なんじゃろうか・・・」という好奇心から購入した次第であります。だから助かるわ〜。

 

見た目はちょいダサw

届いた電子タバコの形は、写真で見ていただいた通り”円錐型”をしています。

 

そして前回電子タバコVITABON(ビタボン)の記事でも書いたのですが、VITABON同様ちょいダサな見た目でした笑。

 

何がダサいって、吸引すると先端が緑色に光るんだよwww

 

でも喫煙者の知り合いに聞いてみたところ、電子タバコの先端のダサい光は「吸引回数終了のお知らせ」の用途なのだそうで。

 

吸う度に光るギミックは、かっこつけでも何でもなく、吸い終わりが近づくと点滅して「終わりますよ〜」と知らせるためのギミックらしい。

 

・・・。

 

でもダサいよ笑!

 

大麻”味”ってどんな味?

そしていよいよ大麻”味”とご対面(?)です。ドキドキしながら吸い込みました!

 

吸い始めは・・・ほんのり甘い味がします

 

ただ甘いとは言ってもフルーツのようなソレではなく、どちらかというと花の蜜のような淡い甘さ。つつじの花の蜜に似てる。

 

吐き出す瞬間、口の中に柔らかく”葉”を思わせるような青さが漂います。この青さ、ニガテな人はニガテだと思う。

 

そのぐらい独特な青さです。

 

ただ後味は、セリとか三つ葉に近い青さに落ち着きます。

 

当たり前だけど本物の大麻を吸ったことがないし、今後も吸えるはずがないから、「本物の大麻味はしますか?」という質問には答えられない笑。

 

ただ確実に言えるのは、今までに絶対味わったことのない味

 

率直な感想

私はこの”味わったことのない味”が好きです

 

一番最初に吸った時は、「お・・・おいしくない?!」と思うほど独特の青さに引いたのですが、気づいたら普通に楽しんでおります。

 

 E-njointの説明にある通り、100%合法な成分にするため、あくまで味を他の物質で再現しています。だから純粋な大麻フレーバーではない様子。

 

でもラベンダーやユーカリのような青い香りのするハーブに抵抗がなければ、普通に嗜好品として楽しめると思う。

 

ちなみに香りを知りたいという人には”大麻の香り”のお香がオススメ。

 

 (↑)ほんわり甘い、クセもそんなにない香りがします。

 

世界の大麻事情と私個人の意見

例えば、世界における煙草の取扱は、「害がある」という部分が目立つようになり禁煙の動きが一般的。一方大麻はどんな感じなんでしょう。

 

gendai.ismedia.jp

 

(↑)アンダーグラウンドな世界を取材するジャーナリスト・丸山ゴンザレスさんの記事が面白いのでオススメ。

 

「中毒性が低い」等の理由で、煙草よりは規制がゆるやかなご様子

 

日本でも「合法化」に向けて運動を行なう機関(?)があったりして、でもなんか乾燥大麻を所持していたとして元・女優が逮捕されていたりして、なんだかなご様子。

 

私個人の意見としては、そこまで合法化に対する熱い意志はなく。

 

合法化されたら「合法なんでしょ?!やったー」と吸うかもしれませんが、今は大麻に頼らなくても全然自分ひとりの力でハイにもローにもなれるので笑、必要なし。 

 

ただ煙草の禁煙運動が盛んな昨今、素直に”嗜好品”として楽しめるものが一方的に減ってしまうのは寂しいな、と思ってます。

 

嗜好品のひとつとして

f:id:tomu_saito:20170926080038j:plain

本当の大麻の味を知らないので何とも言えませんが、私は嗜好品として大麻味の電子タバコを気に入りました。

 

水蒸気とはいえ、モックモクの蒸気が出ちゃって公共の場では吸えませんが、コーヒー・タバコ・お酒などに続くものとして楽しむのは全然ありだな〜と思った。

 

煙草同様、吸う人と吸わない人が共存できる仕組みが成り立つといいよね

 

煙草業界には双方がより納得できる加熱式タバコの開発を頑張ってほしい(偉そう)。

 

 

とにかく”ちょっぴり怪しい”世界へ足を踏み入れるにはちょうどいい不思議な体験です笑!

では。

 

(↓)アンダーグラウンドな記事ならこちらもどうぞ!

※煙草に代わる代替品。電子タバコ体験談

www.tomutomu-corp.com

※怪しさ満点なお酒をレビュー

www.tomutomu-corp.com

※コカの葉が原料?!

www.tomutomu-corp.com

 

 

◆本日の一冊◆

ヤバい植物ばかり登場しますが、結構真面目な面白い本。