大麻の味が味わえる?!大麻味の電子タバコ『E-njoint』吸ってみた!

こんにちは、齋藤吐夢です。

E-njointという面白い電子タバコ、ご存知ですか? 

私はちょっとだけアンダーグラウンドな体験をするのが好きで、過去には

という体験をしております。

 

そこで今回は、もっともっとディープなアングラ世界に足を踏み入れることにしました。ようこそ、大麻”味”の世界へ!

 

注:今回ご紹介するのはあくまで大麻”味”であり、麻薬成分の含まれていない電子タバコの体験レビューです。日本での大麻吸引は違法です!本物の大麻はダメ、絶対!!!

 

 

大麻味の電子タバコがある?!

f:id:tomu_saito:20170925195952j:plain

まず、なぜ大麻味の電子タバコを体験する気が起きたのか。

 

ある日、ライターの私は某”オーガニック”系WEBサイトの記事を執筆するため、情報収集をしていました。参考文献の中から目に飛び込んできた2文字。それが”大麻”でした

「オーガニックと大麻に接点はなさそう」と思っていたのですが、”医療用大麻”の合法化を訴える特集が組まれていたんですよね、たまたま。

natgeo.nikkeibp.co.jp

 

上記記事は、先進諸国で進む医療用大麻の合法化についての記事です。

 

で、日本では大麻取締法によってしっかり罰せられる存在である大麻。でも「合法化が進む→世間の注目が集まる→どんなものか知りたい・・・」というのが人間の性じゃないですか笑。

 

でも私はこんなくだらないことで逮捕されたくないので、合法的に楽しめるものはないか?!と探しまわった訳ですよ笑。コカレロと動機はほぼ一緒ですわ笑!

 

www.tomutomu-corp.com

 

『E-njoint』吸ってみた!

合法的に大麻を知れるもの・・・あったんです

 

それが『E-njoint(エンジョイント)』です。

製造国は大麻が合法化されているオランダ・・・ってことは味は本格的なのでは?!と思い、物は試しと購入。

マリファナたばこといっても E-Njoint B.V. には、ニコチンも大麻の実効成分である THC(テトラヒドロカンナビノイド)も含有されておらず、その代わりに有機化合物のプロピレングリコールと植物性グリセリンで味付けされている。

引用元:世界初となる「電子マリファナたばこ」が販売開始! | ロケットニュース24

取締の対象となる成分は含まれていませんので、コレを吸ってハイになる人は「ナチュラルハイ」だね笑。「大麻ってどんな味なんじゃろうか・・・」という好奇心を満たすだけならこれで十分!!!

 

見た目はちょいダサw

f:id:tomu_saito:20170925201732j:plain

届いた電子タバコの形は、写真で見ていただいた通り”円錐型”をしています。電子タバコVITABON(ビタボン)に関する記事でも同様の感想を抱いたのですが・・・電子タバコってちょっとダサい笑。

 

何がダサいって、吸引すると先端が緑色に光るんだよwww

 

でも喫煙者の知り合いに聞いてみたところ、電子タバコの先端のダサい光は「吸引回数終了のお知らせ」の用途なのだそうで。吸う度に光るのは、”オシャレ”でも何でもなく、「そろそろなくなりますよ〜」と知らせるためのもの。

 

・・・。

 

でもちょっとダサいよ笑!

 

大麻”味”ってどんな味?

(↑)専用のリキッドオイルを充填するだけでなんども使える、充電式もあるみたい!

 

見た目がダサいと強調してしまいましたが、結論から言うと結構美味しいです。

 

吸い始めは・・・ほんのり甘い味がします

 

甘いと言ってもフルーツ系の甘みではなく、どちらかというと花の蜜のような淡い甘み。つつじの花の蜜に似てる

吐き出す瞬間、口の中に柔らかく”葉”を思わせるような青さが漂います。この青さ、ニガテな人はニガテだと思う。ちょっと独特かな。でも後味は、セリとか三つ葉に似ているので、好きな人は絶対好き!

 

当たり前だけど本物の大麻を吸ったことがないし、今後も吸えるはずがないから、「本物の大麻味はしますか?」という質問には答えられませんが・・・笑。

 

率直な感想

私はこの”味わったことのない味”が好きです

一番最初に吸った時は、「お・・・おいしくない?!」と思うほど独特の青さに引いたのですが笑、気づいたら普通に楽しんでおります

 

E-njointの説明にある通り、100%合法な成分にするため、あくまで味を他の物質で再現しています。だから純粋な大麻フレーバーではない様子。

でもラベンダーやユーカリのような青い香りのするハーブに抵抗がなければ、普通に嗜好品として楽しめると思う。

 

ちなみに香りだけ知りたいなら、”大麻の香り”のお香がオススメ。私も使ったことがありますが、優しく香る甘い香りがおすすめです。

 

 (↑)ほんわり甘く、クセもありません。

 

世界の大麻事情

ちょっと真面目な話も。まず”たばこ”は、その健康への悪影響が目立つようになり、世界的にも「禁煙ブーム」が巻き起こってますよね。なら、大麻はどんな感じなんでしょう。

gendai.ismedia.jp

(↑)アンダーグラウンドな世界を取材するジャーナリスト・丸山ゴンザレスさんの記事が面白いのでオススメ。

 

「中毒性が低い」等の理由で、煙草よりは規制がゆるやかなご様子

日本でも「合法化」に向けて運動を行なう機関(?)があると聞きます。でも日本では違法です。乾燥大麻を所持した疑いで元・女優が逮捕されたニュースもありましたね。なんだかなあ・・・。

 

私には、「合法化」に対する熱い意志はなく。

合法化されたら「合法なんでしょ?!やったー、吸ってみた〜い」と思うだろうけど、私、ナチュラルハイにもナチュラルローにもなれるので笑、わざわざ法を犯そうとは思わない。 

 

ただ「禁煙運動」が盛んな昨今、”嗜好品”が一方的に減ってしまうのはちょっと寂しいな、と思ってます。

 

嗜好品のひとつとして

f:id:tomu_saito:20170926080038j:plain

本当の大麻の味を知らないので何とも言えませんが、私は嗜好品として『E-njoint』が好きです。コーヒー・タバコ・お酒などの嗜好品の一つとして、全然楽しめます!

 

最近は「口がさみしいな」って時に食べるガムや飴と同列に『E-njoint』があります笑。 今使っているのは使い捨てなんですが、終わったら充電式に替えてリキッドを買おうか真剣に考え中ですwww完全にハマった。

とにかく”ちょっぴり怪しい”世界へ足を踏み入れるにはちょうどいい不思議な体験ですよ笑!

では。

 

  

◆本日の一冊◆

ヤバい植物ばかり登場しますが、結構真面目な面白い本。 

◆関連記事はこちら◆

www.tomutomu-corp.com

www.tomutomu-corp.com