ラクな服装はお好きですか?!ワンピースは着てもよし、つくるもよし!

こんにちは、齋藤吐夢です。

f:id:tomu_saito:20170802152244j:plain

ラクな服装はお好きですか?

 

ラクな服装がお好きなら、私とワンピース同盟を組みましょう笑。

 

目次

 

ラクな服装を推進したい!

ファッションを楽しむのが苦手、というワケではないものの、窮屈な衣類を苦手とする傾向にあった私は、20代にして早々とオフィスカジュアルから離脱しました笑。

 

Tシャツにジーンズという服装も定番だったのですが、自宅で仕事をするようになってからは人に会うことも減り、服装に気を配る必要もなくなりました笑。

 

そこでラクな服装を愛用することに。

 

もっぱら、ワンピースばかり着ております。

 

ワンピースはこんな所がイイ!

ワンピースの基本構造は、頭からすっぽりかぶるだけというとても簡易的な構造をしております。

 

ワンピースで出歩く私を見て、夫から「ラクそうでいいな〜」という発言が出たこともあります。

 

本当にラク。

 

ラクな服装の代名詞

”頭からすっぽりかぶるだけ”という利点によって、脱ぐ・着るという動作が必然的に減ります。

 

ものぐさ・ずぼら発想からしたら最高の衣類!

 

ゆったりした構造のワンピースであれば、締め付けも一切ないので、衣類の中で体がフリーダムです。うごきやす〜い!

 

素材や形で雰囲気は変わる

でもそんな”基本構造は頭からすっぽり”なワンピース、素材や形が違うだけでエレガントな雰囲気になったり、ナチュラルテイストになったりと、まさしく七変化。

 

体のラインに沿ったワンピースなんかは、着脱しやすさはそのままに、少し女感を強調することもできる。

 

ゆったりした衣類なら妊婦さんはもちろん、食べ過ぎたお腹を目立ちにくくすることも可能です(妊婦さんですか?と聞かれたこともあるけど笑)。

 

ラクなのにおしゃれ、最高ですね!

 

衣類の数が減らせる

また断捨離観点にはなりますが、ワンピースなら上下1セットみたいな衣類ですから、極論全てワンピースで揃えることができれば、衣類が減らせると思うのです。

 

3枚ワンピースがあれば回るんじゃないかしら笑。

 

もちろん夏場用・冬場用といった極端な気候に対応できるワンピースもいくつか必要になるかもしれないけど、素材によってはかさばらないんじゃないかしら笑。

 

脱ぐ・着るもラクなのにかさばらない。

 

そのうえ、洗濯物も減ります笑。

 

つくるもよしです!

f:id:tomu_saito:20170802155449j:plain

ラクな服装、ワンピース。

 

ラクなのは”着る”だけではありません

 

つくるのも簡単なのです!

 

自分で作れれば経済面でラクw

ラクな服装であるワンピースで生活するようになって、ふと「構造がシンプルだから好きな形をつくれれば経済面でもラクになれるのでは?」と思い立ちました。

 

布屋さんで販売されている布も、セール対象(30%OFF!)になっているのを選べば、ワンピース1枚分に3m必要となると・・・3000円ちょっとで済む訳です。

 

作り上げるのに必要なミシンなどの道具は、確かにちょっと初期投資になります。足で縫う速度を変えられるタイプを選ばないと、作る時ちょっと苦戦するかもしれません。

 

 

でも時々、お洋服屋”生地がぺらぺらなのに1万円超”みたいな服を見かけません?

 

そのたび「なんでこんなに高いんだ・・・布だよ?!」というツッコミを入れていた私にとっては、安く買えた布でつくった自分だけのワンピースの方が価値がある!と解釈。

 

最も簡単なワンピースは

めっちゃくちゃ簡単なワンピースのつくりかたは

 

  1. 大判のストールを真ん中でおる
  2. 首の部分に穴を開ける
  3. 両脇を縫う
  4. ・・・完成!

 

だと思います。

 

 

この本(↑)に載っていて、「そうだよね・・・そうだよねえ!」と納得するほどの簡単さでした。

 

服なんてものは、元々はただの布なんだから、つくるのが難しいワケないのですよ笑。

 

もう少し手を加えてみたいなら、NHKで放送されているすてきにハンドメイドがおすすめ。

 

 

過去に胴部分と袖が一体型に切り取られたワンピースが紹介されていたから。このパターンの裁断はラクですよ!

 

でも布を柔らかめ素材にした方がいいです。私は硬いのを選んでしまい、着用したら切った形がそのままシルエットに出てしまいました笑。

 

もっともっと手を加えたいなら、

 

 

この本(↑)で練習して、

 

 

この本(↑)でフォーマルにも手を出すといいと思います。

 

下手でよろし!

後自分が着てしまえば、着た自分の堂々っぷりで下手な裁縫が目くらましできます笑。ファッションなんて結局、着ている人に対して「そういう服装の人なんだな〜」ぐらいの印象しか与えないと思ってる笑。

 

だから下手でもよろし!

 

一番はじめに載っけたこの写真。

f:id:tomu_saito:20170802152244j:plain

バレてると思いますが、襟ぐり見返しがペロンペロンしてるし、布の合わせがずれているので縫い糸が途中途中で出ちゃってます。でも着てます笑!

 

あと実際、つくっていくうちに手が慣れてきて、得意な場所も不得意な場所も把握できるので、「手芸は数をこなすしかないのだな・・・」と改めて思いました。

 

手芸の苦い経験はコチラ笑。

【初心者向け】編み物は難しくない!手芸初心者に必要なのは根気だけ~前編~ 

【初心者向け】編み物は難しくない!手芸初心者に必要なのは根気だけ~後編~

 

ワンピース好きが増えるといいな

可能であれば男性にも推奨したいし、そういう世間になってほしい

 

というかアフリカの男性の民族衣装とかかっこいいじゃないですか!?

 

 

あれをねえ、男性に着せたいという・・・ただの願望ですね笑。

 

男性の甚平姿より浴衣姿が好きな私にとっては、ワンピースも男性に着てほしい衣類かもしれません。かっこいいワンピース、繕うからさ〜笑。

 

ワンピース好きが増えるといいな。

 

楽チンに生きる人が増えるといいな〜なんて。

では。

 

◆本日の一冊◆

おしゃれ重視のワンピースも、もちろん好きですよ!