重すぎる生理痛に悩んでいた女が、低用量ピルを使ったら驚くほどラクになった話。

こんにちは、齋藤吐夢です。

f:id:tomu_saito:20170726100825j:plain

月に一度の一大イベント”生理”。

 

表現が下品に思われるかもしれませんが、股から出血しっぱなし・・・という状態は非常に心地の悪いものでございまして。

 

加えて、人によっては激しい痛みや体調不良に襲われるイベントです。誰も頼んでないのに勝手に開催されるイベント、それが生理ですwww

 

目次

 

生理痛対策、みんなどうしてる?

f:id:tomu_saito:20170726103030j:plain

呼んでもいないのに、毎月決まった時期になるとやってくるのが”生理”です。

 

生理についてファンシー(?)に描いたマンガ『ツキイチ!生理ちゃん』、私は好きです。

 

omocoro.jp

 

このマンガのおかげで、多少寛容な気持ちで生理を迎えられるようになった女性も少なくないと思いますが、そうは言っても痛いもんは痛いワケで笑!

 

鎮痛薬を使う

一般的な生理痛対策は鎮痛薬だと思うのですよ。市販されている鎮痛薬は、生理の痛みの原因とも言われるプロスタグランジンの生成を抑える効果があります。

 

 

服用する時には痛みを我慢することなく、「ん?ちょっと痛いかも・・・」と思ったら速攻飲む!これが一番効果的です。

 

「あぎゃー!!!痛い、痛い!!!」となってからでは、痛みの原因プロスタグランジンが全力で分泌された状態なので、鎮痛薬の効果が出にくいのだそうで(1)

 

私の場合、鎮痛薬の説明書きにある”〜時間間隔をおいてお飲みください”を適格に実行することで、難を逃れています。”4時間間隔を”とあれば「4時間後に薬が切れるかもしれない・・・」と推測し、飲みます。

 

お腹を温める

あと地味に評価が高いのが、お腹を温める作戦です。

 

生理中の体は冷えやすく、

 

冷えによって血行不良になる

プロスタグランジンが滞る

痛ェ・・・!!!

 

という流れが発生するのだとか(2)

 

仙骨」と呼ばれる、おしりの割れ目の上にある骨や、内股を温めた方が効果的という話もありますが、おへその下を温めるのも同様に効果的(3)

 

私の場合、生理用パンツが腹部を覆うデザインの場合、その腹部部分にカイロを装着して過ごしています。

 

▲カイロを入れるポケット付きの腹巻き、これもまた良い

 

低用量ピルの効果

f:id:tomu_saito:20170726103049j:plain

もちろん鎮痛薬やお腹を温める作戦の他に、生理痛に効くツボだったり、ハーブティーを飲んだりだとか、対応は様々なのだけれど、私がそれより勧めたいのは低用量ピルの存在であって。

 

低用量ピルについて

ピルは経口避妊薬と呼ばれるものですが、避妊効果だけがピルの特徴ではありません。

 

  • 生理痛や月経前症候群の緩和
  • 生理周期の安定化
  • 婦人科系の病気の発症率の低下

 

といった利点も挙げられます(4)

 

生理痛の悪化の原因には、ストレスによるホルモンバランスの乱れが挙げられるのも、このご時世とても有名な話であって。

 

私は双極性障害やら自律神経失調症といった心身のバランスが乱れまくりな症状の持ち主なのですが、まあ、ひどく影響を受けましたよ、生理も。

 

でも本当に緩和されます。

 

低用量ピル体験談

私が飲み始めたきっかけは、身動きが取れないほどの重い生理痛に悩まされていたから

 

また少々生理痛の他に、子宮に対して不安事項があった※ので、「子供が欲しいといざ思った時、万全な子宮じゃなかったら後悔するかもな〜」という動機ではじめました。

 

そうしたら、まあ、ラク笑!

 

鎮痛薬、ほぼいらねえ!

まず私の場合、鎮痛薬がほぼいらない状態となりました。

 

量の多い2日目ですら薬いらず!これは本当に助かりました。多い経血によるモレ以外の不安要素がなくなったので、生理中でも活発に行動ができるのです。

 

今まではあまりの痛さに1日中悶絶してました。平日働いている時に生理になれば、無理矢理はりつけたような笑顔で仕事をこなすために、自宅に帰れば即死亡w。休日に生理になれば、土日は痛みと戦うだけで2日間を終えます、休日なのに虚しい笑。

 

定期的に生理がくるぞ!

加えて毎月同じ時期に生理が来るという安心感がすごく良かった。

 

飲む前までは、生理周期はズレまくり。そのせいで「え、妊娠した?!」という要らん心配や、「いつ来るか分からんから、パンツが汚れるのに怯えなきゃならん」という+αなストレスを抱えていました。で、大抵うっかり下着を汚すのです、最悪。

 

ただ低用量ピルであれば、飲む期間が決まっているおかげで、いつ生理がくるかが非常に予想しやすい。これは精神的にラクですよ!

 

低用量ピルのデメリット

もちろんデメリットはあります。例えば副作用。低用量ピルは、お医者様に処方される薬のため、その点もしっかり説明はされます。私はたまたま何一つ影響を受けませんでしたが、むくんじゃう人や吐き気を催す人もいます。

 

あと”ほぼ毎日”飲む必要があります

 

生理の時期だけ服用せずに済みますが、本当に毎日欠かさず飲む必要があります。2日飲み忘れると「あ、しまった!」と再び飲み始めても避妊効果はないよ、と私は言われました。3日坊主の気がある人にはちょっと続けづらいかも

 

生理の痛みは我慢するな!

ただね、あなたが低用量ピルをこの話をきっかけに利用するか否かは、あなたの選択だからどちらでも構わないとして、言いたいことがある。

 

生理の痛みは我慢するもんじゃない!

 

低用量ピルは飲まないわ、私はいつだって鎮痛薬・・・でも構わないんですよ。でも鎮痛薬だろうが低用量ピルだろうが痛みが治まらないのに「大丈夫、大丈夫」って我慢するのだけは絶対にやめてほしい!!!

 

痛みは我慢するもんじゃない

月に一回訪れる一大イベント、生理。

 

生理はただの生理現象”と、痛みに対してほんのり諦めムードが漂っているようにも思うんですが、痛いってことはケガとか病気とかと同等だと思っていいと思うんだな。

 

だってケガとか病気になってひどい痛みに襲われた時、「でも、まあ、なっちゃったもんは仕方ないしね〜」って我慢できますか?!・・・で、できるの?!ドMかっ!!!いやいや、しなくていいから!我慢しなくていいから!!!

 

そもそも「生理痛があるのは当たり前ではありません」という話もあります。見てみたら、私も若干”子宮内膜症”を疑う項目が当てはまっていました(5)

 

そう、婦人科系の病気かもしれないって知ったら、痛みを我慢する必要なんてどこにもないでしょ?!

 

婦人科への抵抗感をなくそう

と言いつつも、婦人科検診を受けることへの抵抗がある人が少なくないのも事実のようで、「受診する」ことそのものや「診られる」ことへの抵抗が・・・という声もあります(6)

 

が、自分の体を自分で守るのは、もはや自分にしかできない務め

 

少しでも生理痛の悩みや婦人科系の悩みが頭にあるのなら行くべきだと思う。こりゃ「聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥」ならぬ「行くのは一時の恥、行かぬは一生の恥」みたいなもんですよ。

 

後々、婦人科系の悩みで後悔するくらいなら、行きましょ。

 

産む産まない関係なく

f:id:tomu_saito:20170726103135j:plain

将来子供を産む、産まない関係なく、婦人科へは気軽に行ってほしいし、低用量ピルも積極的に活用してほしい。

 

生理の痛みは我慢するもんじゃない!

 

将来子供を産む気がなくても、痛みのせいでQOL(生活の質)が下がるくらいなら対応したい。色々頑張りたいことがある時、たかだ生理現象がそれを邪魔するのはなんだか悔しいもの。

 

女として生を受けちゃったから、その生理現象自身は受け止めなきゃいけないかもしれないけど、”それをどう扱うか”はひとりの人間である自分が決めていいと思う。ここに性別的に男か女かなんて基準はいらない。

 

とりあえず、我慢だけはしちゃいかんよ、ね。

では。

 

◆本日の一冊◆

普段から不調対策を心がけることも大切!

 

参考文献

(1)痛みに効く薬の飲み方 

(2)生理痛の原因

(3)辛い生理痛・・・温めるべき場所はココ!

(4)低用量ピルのメリットや副作用のことなら新中野女性クリニック

(5)生理があるのは当たり前ではありません