今更ながら格安スマホに替えてみた。格安スマホの利点は、スマホ依存からの脱却にあると思う。

こんにちは、齋藤吐夢です。

f:id:tomu_saito:20170627221141j:plain

格安SIM、格安スマホに興味があった昨今、とうとう買い替えた!これで月々8000円近くかかっていた通信費が2000円にまでダウンした、ありがてえ。

通信費が削減できるというのも大きいが、格安スマホの利点は、スマホ依存からの脱却にあるんじゃないか、と実感している。

 

目次

 

格安スマホの利点

私が実際に替えてみてから、まだ3日程度しか経っていないが、それでも十分満足している。

以前はiPhoneを利用していたが、私はiPhoneを十分に使いこなせていなかった。なんかスマートなiPhoneに対して、申し訳ないユーザーだった。

 

iPhoneでなくても十分なのかも・・・」と思った人なら、格安スマホの利点は、うなづけるものばかりだと思う。

 

通信費が格安

冒頭でも話したけれど、圧倒的に通信費が安い。本当今までの大手キャリアの通信費はなんだったんだ!ってくらい安い。

もちろん、ヘビーユーザーであれば月々2000円ではおさまらない気もする。しかし私のような「スマホを家に忘れても気にならない」タイプには、通信費が高いことの方がよほど気になるときた。

 

月々2000円、これは本当に大きい。

格安スマホの発展に感謝である。

 

極端に不便ではない

安い、ということは状態も悪いんじゃないか・・・という疑問が根付いていたのはちょっと前までの話。確かに今までの高機能スマホユーザーには、使い勝手は悪いのかもしれない。

ただ安いから極端に使いづらい、という訳でもない。操作方法に慣れないだけで、特に不便に感じるものはない

 

確かに、今までのメールの打ち方と変わってしまったところに関しては、多少不便に思うこともあるが、言ってしまえばその程度である。

 

スマホヘビーユーザーでないのであれば、格安スマホの検討は、全然損にはならないと思う。

 

必要十分に満足できる

スマホ依存からの脱却が望める。これはなかなか良い利点だと思う。なんせ必要十分な機能しか揃っていない。携帯電話の”携帯”の原点に戻ったような気もする。

 

もちろんアプリなどをインストールすれば、もっともっと便利に利用できるだろう。でも私はあえて初期設定のままにしている。格安スマホではLINEしか利用していない。

 

ただそれで十分なのである。

 

私の場合、電話恐怖症なこともあってほとんど電話は使わないし、出ることもない。ただ連絡手段はもしもの時のために必要だ。

そこで初期設定のままの格安スマホが便利だ。これひとつあれば、今は十分なのだ。

 

今までのスマホでは

f:id:tomu_saito:20170627222005j:plain

私が格安スマホに移行したいと思ったのは、スマホ依存の気があったからだ。

 

恥ずかしながら、自身のブログやTwitter、その他の評判が気になって仕方がない。

だから寝る前も起きた直後も、スマホを肌身離さず持ち、特に変化のないアクセス数やTwitterを眺めては、勝手に落ち込んでいた。

インスタも見る、ニュースも見る、またブログを見る、Twitterを見る。見て何が変わる訳でもないのに、次の瞬間にはまたスマホに触る

 

格安スマホで落ち着いた

我ながら病的だと思ったので、自分の周りにあるデジタル機器を必要十分なもの以外、削り落としたいと思ったのだ。

 たった3日ほどしか経っていないが、Wi-Fiがつながらないと使い物にならないiPhoneは音楽プレイヤーや家計簿としての機能しかない。他のアプリは全て消した。

 

買い替えた格安スマホにはLINEしか導入されていない。今の私には、寝ても覚めても手にスマホ、という生活ができない状態だ。

 

それで精神的に落ち着くことができた

 

電車内での暇潰しもスマホではなく、図書館で借りた本になった。読みたいものにじっくり集中できる時間が出来た。

 

私が欲していたもの(有意義な時間)が、手放したことで手に入ったのだ。

 

スマホ依存かな?と思ったら

通信費の安さでもオススメしたいけれど、「私、スマホ依存かな?」という人にも格安スマホは検討してほしい。

 

少し不便な環境に身を置くことで、依存が無意味だったと気づけるから。

 

▲「か〜ぞ〜くぅぅぅぅ」

 

このブログで断捨離の話をよくするのだけれども、ガジェットもその対象だと思った。この先格安スマホ業界がどう発展を続けるのか、楽しみだ。

便利合戦の時代はとっくのとうに終わったのだ。だから今は、必要十分で満足できる時代を楽しもうと思う。

では。

 

◆本日の一冊◆

 乗換には正直一苦労すると思うので、予習することをオススメします