みかん好き必見!伊藤園のストレート果汁100%ジュースがめっっちゃ美味しかった

こんにちは、齋藤吐夢です。

f:id:tomu_saito:20170125092612p:plain

身体が猛烈にビタミンを欲するときがあって、そういう時には大抵市販されている果物ジュースを飲みます。

「濃縮還元」や「ストレート」にこだわりはなかったのだけれど、コレを飲んだら「濃縮還元」に戻れない気もする笑。

 

瞬間パック 和歌山県産厳選みかん

たまたまコンビニに立ち寄った時、紙パック飲料のエリアをじっと眺めていたら、コレが目に入りました。

 

「瞬間パック 和歌山県産厳選みかん」

 

「濃縮還元しておりません」という表記に物珍しさを感じ、購入しました。今時紙パックの野菜ジュースや果物ジュースは濃縮還元が一般的。

濃縮還元が身体に悪いのかどうかは後ほど述べますが、そんな健康面関係なしに、このご時世、大手メーカーが果汁そのままで勝負するなんて珍しい気がしたのですまあ、気づいていないだけでいっぱい販売されているとは思うのですが笑。

「瞬間パック 和歌山県産 厳選みかん」1月16日(月)より販売開始 | ニュースリリース | 伊藤園

 

みかんが広がる!

f:id:tomu_saito:20170125093735p:plain

しかし、まあ、このジュースが美味しいんですよ!

実際、私がこのジュースのことを書きたいと思ったのは、まぎれもなく味が美味しかったからであって。とにかく口の中で、みかんが広がること、広がること!

そもそも”こたつみかん”が大好きな私にとって、みかんは好きな果物ランキング上位に入る果物なのですが、オレンジとはまた違ったしつこすぎない甘み少し強めの酸味がしっかりこのジュースには表れています。

みかん大好きっ子で、一風堂の無限もやし※ならぬ、無限みかんが出来る人であれば、要するにこのジュースは噛む動作をせずに、みかんを5個くらいまとめ食いできる感覚であって笑。

だからこそ、「みかん3個くらいでいつも食べるのやめている」という人にとっては、濃厚すぎるみかん果汁で、半分飲んだ時点で満足してしまうかもしれない

 

※有名ラーメン店「一風堂」には、各テーブルに味付けされたもやしや辛子高菜が置いてあり、延々食べられる。もちろん、他のお客様のことを考えて本当に無限で食べ続けるのはマナー違反だけど。

 

そのっくらい濃い!

 

濃縮還元とストレートの違い

分かりやすく解説されているサイトを見つけたので引用させていただきます。

【濃縮還元タイプのジュース】
果物から搾り出した果汁を、一旦加熱などで水分を少なくして濃縮したペースト状にしてから冷凍保存し、容器に詰める前に水分を加えて元の果汁の状態に戻したジュース。

【ストレートタイプのジュース】
果物から搾り出した果汁を、そのまま低温保存しておき容器に詰めたジュースで、一般的には「ストレート果汁」と呼ばれています。

引用元:濃縮還元とストレートの違い【果汁100%ジュース】

まあ、個人の感想ですが、濃縮還元は販売者側の立場につくと理解しやすいというか、保管やら運送やら何やら、コスト面でかなり安くできるんですよね。

濃縮還元ジュースについて調べていくと、味を調整する過程で砂糖や各種添加物が加えられているものもあるため、そういった点から「身体に良くない」やら「危険」と評価されているようで。

 

ちなみに、私個人としては「濃縮還元だから身体に悪」という発想には至りません。でも個々人が原材料に着目するようになって、食べたり飲むのを自発的に避けること自体には問題はないかと。

ただまあ添加物うんぬんにも、加えられている理由はあるんだけどね。でも「それが嫌で避ける」という選択肢は別に悪いことじゃないしね。

 

でも「濃縮還元」と「ストレート」のオレンジジュースを飲んだ時に、やっぱり絞りたてで、少し皮の雑味があるってのは美味しいなあと思いました。

条件が違うので(別の会社、別の種類、全く別の提供・販売方法)比較検討にはなっていませんが笑。

 

めっっちゃ美味しかった

「濃縮還元」や「ストレート」について想いを馳せながら飲んだ「瞬間パック 和歌山県産厳選みかん」。

 

想いを馳せようが馳せまいが、

めっっちゃ美味しかった

それは事実。

 

美味しい果物ジュースは、目の前でしぼってくれるフルーツパーラー的な所で出るやつと、小さなお店が出している瓶詰めのジュースだけだと思い込んでいた私を殴りたい笑。

 

本当にド直球のみかん果汁が味わえるので、感動してください!

では。

 

 ◆本日の一冊◆

 グリーンスムージーは手間かかりますがww割と美味しい