自炊初心者におすすめ!難しく考える必要なしの簡単手抜きwレシピ5選!

こんにちは、齋藤吐夢です。

f:id:tomu_saito:20170105100327j:plain

最近作る料理が、ヘルシーを通り越して味が薄いか、お酒が飲みたくなるくらいグッと濃い味かの二極化してきましたw

写真は今回ご紹介する長芋の醤油漬けを載せたお茶漬けです。

美味だよ!何杯でもイケるよ、マジで!

 

料理は決して好きではないが

料理が好きですか?と聞かれたら、多分「いいえ」と答えます。

嫌いですか?と聞かれても「いいえ」だけれども

でも好きか嫌いかで言えば、嫌いよりなのは事実です。

 

特に自分のために作る料理が大の苦手調理にかけた時間より短く食べ終わってしまうのが悔しいんですが、これって私だけ?

ですが、そんな私も自炊をした方が安上がりな場面に多く直面し(大して美味しくもないのに800円以上取られると腹が立つ笑)、自炊力はプリプリ怒りながらも上がっているのは事実です。

 

こんな女が作る料理ですから簡単に作れること間違いなしです笑。

ということで、今回は初めて一人暮らしを始めた大学四年生の時から作り続けている難しく考える必要なしの料理を5つご紹介します。

 

注:分量等々はいつだって雑です!

 

青梗菜とひき肉チャーハン

味付けは顆粒鶏ガラスープと大量のコショウで整えます。

青梗菜の切り方は高菜チャーハンみたいに細かくしてもいいですが、ざく切りにした方が食べごたえはあります

用意するもの

青梗菜 1束

ひき肉 一番小さいパックのやつ

ご飯 レンジでチンする冷凍ご飯でかまわん

顆粒鶏ガラスープ フタに軽く出す程度

コショウ あらびきをたっぷり

ごま油 うまい

  1. 青梗菜は適当に切っておく
  2. フライパンを用意。強火で加熱し、ごま油を投入
  3. ひき肉を入れ、火が通り始めたら青梗菜を投入
  4. 青梗菜の水分でフライパンに材料が焦げ付きにくくなったらご飯投入
  5. ざっくり混ぜたら鶏ガラスープ投入、こしょうたっぷり
  6. 完成

 

豚キムチ炒め

豚キムチの良いところは何も考えずに済むところですw

野菜が足りないけど、味が濃いもの食べたい・・・という時にしょっちゅう作ってます。味付けも失敗しません。キムチが美味しいから。

用意するもの

キムチ 辛いの好きなら沢山いれる

豚肉 一番小さいパックのやつ

白菜 野菜がたっぷり食べたいなら足して

ニラ 4束くらい入れた方が美味しい

ごま油 うまい

  1. 白菜やニラは適当に切っておく
  2. フライパンを用意。強火にかけ、ごま油を投入
  3. 豚肉を投入。火が通ったら白菜を投入
  4. キムチを投入。しっかり混ぜ合わせる
  5. 最後にニラを投入。シャキシャキさせたいなら早めに火からおろす
  6. 完成

 

白菜ベーコン炒め(和風バージョン)

和風だしの素と醤油を使用します。

酒飲みバージョンの場合には、青梗菜とひき肉のチャーハンと同じ味になります笑。

用意するもの

白菜 4~5枚くらい たっぷり食べたい

ベーコン 厚いやつがおすすめ

顆粒和風だし 小分けになってるタイプなら半分くらい

醤油 一周半かけます

鰹節 あると嬉しい

ごま油 うまい

  1. 白菜とベーコンは適当に切っておく
  2. フライパンを用意。強火で加熱し、ごま油を投入
  3. ベーコンを投入。揚げ焼きにするとうまい
  4. 白菜投入
  5. 和風だしと醤油を入れ、味をなじませる
  6. 完成。仕上げに鰹節を振りかけると美味

 

長芋の醤油漬け

常備菜にもなるし、つまみにもなります

味付けはその都度気分で適当なのですが、今回は私がよくやる辛酸っぱいバージョンでご紹介します。

用意するもの

長芋 250gくらいいつも使ってる

水 長芋が浸かるくらい

醤油 2周します

みりん 1周します

黒酢 1周半します

鷹の爪 2本くらいまるごと投入

  1. 長芋は好みの形に切る
  2. 鍋に長芋が浸かるくらいの水を入れ(水だけね)火にかける
  3. 沸騰してきたら、醤油、みりん、黒酢、鷹の爪を入れる
  4. 長芋を投入
  5. ほくほくさせたければ、10分ほど煮込む。食感が欲しければ3~5分で火を止め予熱で味を染み込ませること
  6. 完成

 

チキンのトマト煮込み

見てくれは手間かかってる風になりますw

元々は手間のかかる料理だったのですが、そのうちめんどくさくなり様々な丁寧な行程をすっ飛ばした結果もっとも楽な手抜き料理となりました。

でも1度に大量に作っておけば、ルーだけで酸味の効いたカレーとして2度美味しい!

用意するもの

ホールトマト 1缶

手羽元 お好きな鶏肉の部位を好きなだけ

野菜 好きなもんをどかどか入れるだけ

コンソメ 量によるけど1~2つ

オリーブオイル うまい

 

  1. 入れたい野菜を切っておく。私の場合、まいたけ、にんじん、葉野菜数種類をぶち込むことが多いです。というか冷蔵庫の余り野菜で良いです
  2. 鍋にオリーブオイルを入れ、火にかける
  3. 手羽元を鍋の底で軽く焼き目をつける
  4. 火の通りにくい野菜から順に投入し、軽く炒める
  5. ホールトマトを投入。投入し終えたホールトマト缶に水を入れ、缶に残った残りも流し入れる
  6. コンソメを投入し、煮込む
  7. 完成

 

雑ですがまずくはないからね!

適当なレシピを紹介しましたが、絶対にまずくはないです!

適当ですが、味付けはほぼ市販の調味料の力に頼りまくりです。が、極端に入れ過ぎたりしない限りは美味しくできるものです。

今日だめだ、料理作る気起きない・・・という時にはこれすら億劫ですがw

 

15分くらいで作れるものばかりなので、ぜひ

では。

 

◆本日の一冊◆

 学生時代、お世話になりました。

お題「得意料理」