つまらない時はどうする?私なら、なぜつまらなかったかを考えてみる。

こんにちは、齋藤吐夢です。

f:id:tomu_saito:20161225180843p:plain

つまらない時、地味に精神的苦痛を味わいませんか?

私は・・・なります。

つまらない本を読んだ時やつまらない映画を観てしまった時の、あの中途半端な絶望感って一体なんなんでしょうね笑。

 

つまらない時はどうする?

つまらない時はどうすべきでしょうか。ただ単純に今、この時間がつまらないという人や、「なんなんだこの映画!」と憤慨する人や、つまらない時に対する人の感情というのはそれこそ様々です

でも、私の好きな映画『アフタースクール』で大好きな台詞があります。

 

つまらないのは、お前のせいだ

 

そう、つまらない、と思ってしまうのは”自分のせい”だと私も思うんです。

確かに映画や小説の中には、圧倒的に作った本人が気持ちいいだけの作品も存在するんですが、それを選んだのは確実に自分だし、観よう読もうと決めたのは自分

ただ、まあ、そんなこと言われても、つまらないものに当たってしまった時って悔しいですよね。

 

なぜつまらないかを考察する

そんな時には、その瞬間が、その本が、その映画が、なんでつまらなかったのかを考察してみてはいかがでしょうか

原因を考察して、あえて「つまらない」を深堀していくことで楽しくなる方法です笑。楽しくは・・・ならないのかな?私は割と考察で楽しくなるタイプですが、人によっては余計怒りがこみ上げてくるかもしれませんね笑。

 

自分はどちらかというと内向的な人間なのですが、内向的な人間こそつまらない時には考察がおすすめです。

この瞬間につまらないと感じたのは、自分がこの分野に興味がないからだ・・・

ではなぜ興味がわかない?難しいから?努力しても報われなかったから?ではどうしたら好きになれる?関心を抱ける?

 

つまらない理由探しは、発展すると自分が今まで出会おうとしてこなかった価値観を見つけるヒントになるかもしれないのです!

 

私の場合

つい先日、図書館で興味のあった「身体を売ったらサヨウナラ 夜のオネエサンの愛と幸福論 (幻冬舎文庫)」を借りて読んでみたのですが、私にとってはつまらない作品でした。

読み進めるのが疲れてしまい、後半正直どうでもよくなってしまった。

でも、せっかく一度は読みたい!と思った本だったからこそ、どうしてつまらないと思ってしまったんだろうと思い、考察したわけです。

 

その中で私がこの本に対してつまらないと思った理由はこうでした。

  • 何となく想像していた通りの世界観だった
  • 全てを手に入れてもなお飢えている姿に共感できなかった
  • 今時らしいくずし言葉の文体が読みづらかった

ここからわかるのは、結局のところ”つまらない”のは本ではなくて、に原因があるということです。くずし言葉を受け入れられていない私や、予想の範囲内に失望した私がつまらない感情を作り出している。

 

どうすれば”つまらなくない”のか

 

つまらないのは、お前のせいだ

 

この大好きな台詞から考えると、つまらなくない状況を生み出すには自分の捉え方を変容することが大切です。

最もつまらないこの状況を「まあ、どうでもいいや」と思えるならそのまま放置しても構わない。

 

つまらない状況を打破したいなら、つまらない事実を受け入れるんじゃなくて、自分からつまらなくない状況を生み出す努力をしなくちゃいけないんです。

何においても、結局そう。

 

悔しかったら、てめえでやってみやがれ!

 

そんな世界な訳です。

 

新しい感情の発掘を楽しむ

ただ、てめえでやってみやがれ!だとあまりにも乱暴な物言いなので、言い換えるとするならば、新しい感情を発掘してみようよ!になります。

新しいものを見つけることは面白いと思うのです。現状維持もそこそこ楽しいけど、自分にはこんな一面もあったのか!?という発見はなかなかに面白いはず。

 

つまらない時は、なぜつまらなかったかを考えてみる。

それは結果的に、自分の中の新しい視点を発掘することになるのでした。

では。

 

◆本日の一冊◆

養老先生がそう仰るのならば。