読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メンタルクリニックはじめてガイド。もしあなたが限界ならまずは駆け込もう。

こんにちは、齋藤吐夢です。

f:id:tomu_saito:20161101180431p:plain

メンタルクリニックに通っています

私は6月から某メンタルクリニックへ通っています。現在の私は外から見れば恐らく健康そのもので、なぜメンタルクリニックへ通っているのだろう、と思われてもおかしくないほどです。

ですが6月に駆け込んだ時はお医者さんの前で信じられないほど泣いたので「しっかり疲れていたんだな~」とその時のことを思い出します。

私は大学院へ通っていた時も別のメンタルクリニックに通っていたのですが、そこでの対応と今通っているところの対応は全然違います。もちろん両方とっても良い病院だったのですが(駆け込んだ時の内容が違うということも影響していると思いますが)。

 

疲れがちな現代人へ。

本当色々病気してきた私だからこそ伝えたい。

 

マジで我慢だけはすんな。

 

もしあなたが限界なら

我慢だけは絶対にすんな。それだけは口を酸っぱくしてしつこく言い続けたい。このご時世、色々と時代は変わってきているとはいえ、「我慢が美徳」という文化はまだまだ根強いように思えます

かく言う私も「我慢が美徳」という文化に疑問を抱きながらも、「周りが苦しい思いをするくらいなら」要らんものまで背負込んでつぶれることが何度もありました

 

もしあなたがすでに限界を迎えているのであればメンタルクリニックを色々見極める前にまずは駆け込むことをおすすめします

 

世の中には確かに口だけメンタルクリニックも悲しいことに存在しているようですが、そんなメンタルクリニックの評価は二の次でいいです。あなたが今限界ならやるべきことは、メンタルクリニックの吟味ではなく、「休む」ことです。

 

「会社が回らないんじゃないか」

「サボりって思われるんじゃないか」

「休んだ分、出勤したとき仕事量がきついんじゃないか」

 

分かります

その不安、超分かります。だって私も思ったもん。

でもね、そこはもう会社に対して図々しくいくべきです。真面目だからこそ、そうやって悶々としてしまうのも分かりますよ。

でもあなたのカラダをボロボロにした相手にぼろくそ言われる筋合いはないでしょう?!

いいよ、いいよ、休め、休め!

 

限界一歩手前なら選ぼう

限界一歩手前ならメンタルクリニックを選ぶ余裕もあるかと思います。そういう場合は、口コミで選ぶもよし。実際診断受けてみるもよし。容赦なく選びましょう

というのも、どうしても精神面で不調に陥っていると人対人の付き合いが難しくなってくるんですよね。お医者様の対応がたまたま横暴だっただけで、もう信じられないくらい傷つきますから。私がそうでした笑。

 

薬でどうにかしたい

私が最初に駆け込んだ病院は、憂鬱すぎて自宅を出られなくなったことがきっかけで「これはおかしい!」と自覚した上で行った病院です。双極Ⅱ型障害との診断をしてくださった後、薬を処方してくれました

私がこの病院へ駆け込んだ理由は世間一般でいう「普通」な人になりたかったからです。「普通」な人として社会人になったら両親が安心すると思ったんです。薬を適格に処方してくれるとのことだったので、選びました。

この時の私のように「薬でどうにかしたい」と思う人もいると思います。仕事熱心な人とかはきっとお薬を服用して復帰したい思いもあるのではないでしょうか。正直私は環境を変えることを選んだのでここに通うのをやめてしまいましたが、効果はありました

というか精神的な病気というのは脳の病気ですから治るんですよ。絶対に。

今の環境でも頑張れる、周りのサポートがあるのであれば、薬を正しく処方してくれる病院を選ぶべきだと思います

 

継続すれば治るんですから

 

根本から向き合いたい

正直今通っている病院は、私の心情を察して症名を出してくれたのだと思います。社内の人間関係や在り方にボロボロになった私が駆け込んでお医者様の前でボロ泣きしてしまったのを見て、診断書を出してくれたように思えます。

でも「それでもよかったんだ」と言い聞かせてますし、思ってます

 

だって限界だったことにかわりはないのだから。

 

環境を変えるためのきっかけが欲しい、という動機でメンタルクリニックへ駆け込んだっていいと思っています。薬で症状をセーブしていても気持ちが晴れなくなった時「今回は根本から向き合うべきなんだ」と思ったんです。

私は今の病院では薬の処方を受けていません。カウンセリングとお医者様への定期報告を行っています。薬を飲みたくない、環境から改善したいといった時、何も言わずに了承してくれたお医者様に感謝しています。

薬で治すのではなく、おかれている環境から改善したい思いがあるのならカウンセリング重視の病院を選ぶといいですよ

 

限界を迎える前に

メンタルクリニックはじめてガイド、なんて題しておきながら結局一番大事なのは限界を迎えないことです

 

限界を迎える前に

逃げたっていいじゃん。

 

限界を迎えてから逃げるのは、体にも心にも負荷が大きすぎる。真面目であればあるほど、そんな自分の状況を責めたててもっともっと心に傷を負ってしまうはず。

 

そんな必要ないから。

 

逃げるが勝ちだから。

 

万が一限界を迎えてしまったら、病院自体の評判はひとまず置いといて、とにかく駆け込める場所に駆け込もうよ。考えるのはそこからでいいじゃん。まず逃げようよ。

 

今ヤバい状況にいる人よ、

今すぐ逃げなさい。

 

では。

 

◆本日の一冊◆

 

 

スポンサーリンク