読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メンタルの弱さを指摘され続けて悟った。嫌なものは嫌でなぜ悪い?

こんにちは、齋藤吐夢です。

f:id:tomu_saito:20161014163516p:plain

メンタル弱いは悪ではない

「メンタル弱い」って聞くと、どんな風に感じますか?

情けないやつだな、って思いますか?身体的にも弱いイメージが浮かんだりしますか?

どうしても「メンタル弱い」という言葉にはマイナスイメージがつきまといがちです。そりゃそうなんですけど。そもそも「弱さ」という単語にポジティブイメージがくっつくことってそんなにないのは確かなんですけど。

ただ、決して「メンタル弱い」って悪ではないですよね。結果として傷ついてしまう”諸刃の剣”のような部分もありますがメンタルが弱い分相手の気持ちを尊重することができるという特徴もあるんじゃないかなと思っています。

 

「メンタル弱い」と揶揄する人

「メンタル弱い」が“”なのだとしたら、それはどちらかというと、「メンタル弱い」とわざわざご丁寧にも指摘してくる相手の方が”の匂いがプンプンするんですよね。何か元気づけるために言ったつもりなのかもしれませんが、言われた側としては大きなお世話です

「メンタル弱い」と言ってくる人は大抵軽蔑してきたり、小馬鹿にして指摘してくる人ばかりです。でも、それって言われる側としては何も嬉しくないし、そもそもメンタル弱い人は自分のメンタルの弱さぐらい自覚してます。わざわざ伝えてくれなくても知ってます。

そして、「メンタル弱い」指摘をしてくる人は大体自分の困難乗り越え話をドヤ顔で語りだすことが非常に多いんです。メンタル弱い人は、自覚しているからこそ、その必要性くらい重々承知です。自分のペースで乗り越えるつもりなんだから、ほっといてよ!

 

追い詰められて悟った

そんな状況が私を何度も何度も追い詰めてきました。学生時代もそう、会社員時代もそう。メンタルが弱いということ自体、自覚している。打たれ弱いことくらい知っている。それがどれだけ自分のためにならないかも知っている。

それをわざわざ抉りにくるような言葉を吐く人ばかりに会ってきました。あの人達の行動・思考はいまだに謎です。なぜわざわざ他人を傷つけるために現れるのでしょうか。それが彼らの快感なのでしょうか。困ります。

ただ何度も何度もそのような状況に晒された結果、何も言われていないのに周りが私のことを「メンタルが弱い」と揶揄している怯えるようになりました。完全な自信の喪失です。

そうなると何も手につかなくなります。

何やったって傷つく心が出来上がっているから

だけど何も手につかなくなって、周りの人が怖くなって、とうとうその場から物理的に離れることになった時、「メンタルの弱さ」は私の中にまだ存在しているというのに目の前から消えた”のです。

どういうことか分かりますか?

「メンタルが弱い」は人が頼んでもいないのに貼ったただのレッテル”だったんです。自覚しているメンタルの弱さ以外はたかが他人が貼っただけのレッテルそのレッテルに怯えて過ごす必要がなくなったから目の前から消えたのです

 

自分の身を守れ!

「メンタルが弱い」指摘以外にも、自分を平気で傷つける言葉を吐きだす人間はたくさんいます。吐き出される言葉の種類は様々。だけど吐きだす人間の意図はただ一つただ相手を傷つけたいだけ

そんな一方的な負の感情を、私達が受ける必要なんてあると思いますか?双方に利のない相手だな、と思ったら環境を変えるなり、考え方を変えるなり、色々な方法でその人の言葉が当たらない位置まで逃げてしまいましょう

「逃げる」だなんて言葉が悪い?そんなことないですよ。

「逃げるが勝ち」って言葉あるじゃないですか。

その図々しい考え方が許せない?それくらい我慢しろ?何言ってんですか。

我慢した結果ボロボロになった”あなたの言う事を聞いて、私に何の得があるんですか?

ここから先は自分の身は自分で守らなければ

嫌なものは嫌でなぜ悪い?

嫌なものから耐え抜いた結果が幸せ、そんな時代は終わっちゃったよ

では。

 

◆本日の一冊◆

 

 がんばらない。大事。

スポンサーリンク