読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

魚眼レンズってドキドキする?!今更ながらスマホ用カメラレンズの魅力を語る。

こんにちは、齋藤吐夢です。 f:id:tomu_saito:20161010160047j:plain

スマホ用カメラレンズをいただいた

先日へとあるイベントへ参加した際、様々な景品やサンプルをいただくことができました。

展示会やイベントが大好きな私は、イベント内容のみならず、サンプルをいただくことが本当に大好きなのですが、たまたま今回は個性的なアイテムをいただけることになりました。

それがスマホ用カメラレンズ』です。

f:id:tomu_saito:20161010160527j:plain

 

私はスマホで写真を撮ることが好きです

スマホのみならず写真は全般好きで、以前ご紹介しましたが、トイカメラで遊ぶことも多々あります。

▼過去記事▼

www.tomutomu-corp.com

最近のスマホは写真の雰囲気を容易に変えることができるので、スマホ用カメラアクセサリの魅力に全く気付いていませんでした。しかし今回いただくことができたので、さっそく使ってみました。

 

実際に遊んでみた

まずスマホ用カメラレンズは、専用のレンズをクリップにはめ込んでから、使用します。今回私がいただいたカメラレンズは2種類。

▼こんな見た目▼

f:id:tomu_saito:20161010161036j:plain

▼クリップでスマホをはさみこむ・・・▼

f:id:tomu_saito:20161010161104j:plain

 

マクロレンズから

まずはマクロレンズを使用してみます。

我が家のぷーさんをモデルに写真撮影してみました。

こちらが通常のカメラレンズで撮ったノマドワーカーぷーさんです。

f:id:tomu_saito:20161010161211j:plain

で、こちらがマクロレンズ・・・。

f:id:tomu_saito:20161010161235j:plain

・・・すみません。違いが分かりづらいですね。

要するに少し画は歪んでしまいますが、広範囲を映すことのできるレンズなんです。

私物が映らないようにした結果、分かりにくくなってしまいました。

マクロレンズに関しては、もしかするとスマホカメラの性能の方が上回っている気がします。広範囲を撮るのにあまり困った経験がないからかもしれませんが。ただユニークな画の歪みが味わえるので、うまく使い分けできればもっと面白い写真が撮れるかも!

 

魚眼レンズの楽しさ知ってる?!

もう1種類私がいただいたスマホ用カメラレンズがこちらの魚眼レンズです。

これはもう本気で面白い

先ほど紹介したマクロレンズ以上に画が歪むので、覗き穴を覗いているような写真を撮影することができます。

▼覗き込むぷーさん

f:id:tomu_saito:20161010161358j:plain

人物写真を撮る時が一番面白く撮影できますよ。

ベッドに寝転がった人を魚眼レンズで撮ると、

私生活を覗いているような背徳感が味わえます笑。

二人でベッドに寝転んだ状態で、足元を写すとなぜか漂う生活感

しかもなんかちょっとエロい・・・。

今回は全くエロくない足の写真を貼りますねw

f:id:tomu_saito:20161010161625j:plain

むしろホラーwww(注:私です)

 

スマホの機能があがったからこそ

スマホ1台でなんでもできる時代にはなりましたが、あえてそこに専用のレンズをくっつけるというアナログな行為をすることで、面白さが深まるという経験ができました。

もしかしたらそんなアナログなことをしなくても、スマホ1台でレンズも切り替わってしまう時代がくるのかな。

でもそれまで“あえての”アナログを楽しむのも、一つ豊かな証拠なのかな

では。

◆本日の一冊◆

 

 次、これやりたい。

スポンサーリンク