読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

会社行きたくない・・・!それでも行かなきゃならない人へ、会社へ行くための3つの強引な考え方。

こんにちは、齋藤吐夢です。

f:id:tomu_saito:20160819144705j:image

出典:http://enrique5581.net/company-work-hate-song/

会社行きたくない・・・!

こう思う人は世の中沢山いるのでしょう。

私がそうでした!

 

それでも行かなきゃならない時は

それでも理由があれば、会社にはいかなければなりません。家族のため、お金のため、趣味のため、何でも、理由があればきっと人は会社へ向かうのでしょう。

そんなわけで、それでも行かなきゃならない時の強引な考え方をご紹介する次第となりました笑。

入社して1日目から会社行きたくない症候群になってしまった私がwwどのようにして1年間会社へ勤められたのかお教えします!

 

1.ギリギリ出社

ギリギリ出社で無理矢理会社へ行っていました。
結局、早く行こうが遅く行こうが関係なしに理不尽な無理難題は降ってくるんです

 

それなら出社前の時間は存分に楽しませてもらう!

 

という風に開き直り、ギリギリ出社を慣行しました。

 

またギリギリ出社は、自分の心身の限界値をはかることができます。ギリギリ出社ですらできない、布団から起き上がれない、玄関から出られない、そんなことが起きていたら心身やられちゃってますので、休むことを考えてください

 

2.心をシャットアウト

お金を目的として仕事をしているなら、この方法はとても簡単です。

嫌なことを平気で言う人、理不尽な仕事内容、よく分からない慣習などなど、嫌な想いをすることが多々あるかと思います。
でも何か目標があるならそのために必要な感情以外はシャットアウトしちゃいましょう。

 

私の好きな表現でこんなものがあります。

 

"人ってね、大半が水でできてるんだよ。だから、誰かに怒られた時には「ああ、なんか水が怒ってんな」って思えばいいんだよ"

 

ああ、なんか水が怒ってんな。

この表現に、どれほど救われたことかww

 

3.帰る時間カウントダウン

「まだ〜分しかたっていない」という表現ではなく、「もう〜分たった!」という表現で帰る時間までを乗り切るのです・・・!


私は「終業まであと2時間」という時間が大好きだったので、お昼休憩をずらすことで耐え抜いていました。

どういうことかと言いますと、まず空腹を15時まで耐えますwwそして15〜16時に休憩をいただきます。そうすると休憩から戻ってきた時、あと2時間で仕事を終えられるという快感が得られるのです・・・!

 

ロールモデルはこう!

ギリギリの時間に出社・・・1

社内では心を無にして仕事に臨み・・・2

あと何時間で家に帰れる!と思い込む・・・3

 

注意!無理矢理会社へ行く人へ

最後に。

無理矢理会社へ行っている人へ。

会社へ行く理由は多々あると思いますが、もし心身の不調を抱えているのであれば働き方について見直すことをおすすめします。動悸や息切れ、吐き気、腹痛や下痢などに悩まされてまで働く必要はないと考えています。


「会社辞めろ」とは言いません。

でも自分の人生において何が一番大切か、それを考え直す時期だと考えてもいいと思うのです。

では。

 

◆本日の一冊◆ 

 考えてみてね。

スポンサーリンク