腸とメンタルの関係性について〜ストレスフルな仕事を辞めた私の快適お通じライフ〜

こんにちは、齋藤吐夢です。

f:id:tomu_saito:20160614141009p:plain

出典元:無料イラスト かわいいフリー素材集 いらすとや

 

「超(腸)スッキリ!!!」

 

”腸は第二の脳”とも言われてるじゃないですか。でも結構それって本当のことだと思っています。腸内環境の状態が分かると自然と体に優しくなれると思ってます。

 

ちょっと汚い話ですが、うんちやおならが臭いと「あ〜お腹壊してんな」って普通に思うじゃないですか。そこから「更にお腹壊したれ」とは思わないでしょう笑。

 

加えて体だけでなく、心にもしっかり影響が与えられる存在だと思っています。腸の状態って。今日は、 腸とメンタル面の関係性について、体験談をお話します〜。

 

 

腸とメンタルの関係性

腸内環境、表題にもある”快適お通じライフ”は、メンタル面に大きく左右されることを体感しました。

 

”〇〇”で精神不調を悟る

私が”げ”から始まり”り”で終わる2文字に悩まされていたのは、仕事に疲弊し始めていた頃です。

 

もともとお腹が丈夫なタイプではありませんでしたが、「仕事 辞めたい」を検索するようになった時期から、最初が”げ”、最後が”り”のソレが、私を襲うようになりました。

 

「えー!このタイミングで腹痛きます?え、トイレ行きます?行かないとやばいよね!マジか!おい、マジか!」みたいな状態。完全にお腹の言いなり

 

腹痛を伴うこの2文字は、休職前の3週間ずっと継続し、その後頭痛、動悸、吐き気と体調不良のオンパレードとなった私は休職しました。

 

そして休職した瞬間、ぴたっと腹痛が治まった

 

なぜ・・・?

 

腸「心が疲れると腸も疲れちゃうんですぅ~」

私「なるほど」

 

体と心の健康のつながりを知る

腸の動きは、どうやら自律神経によってコントロールされている模様。

 

自律神経はメンタル面の影響を大きく受けてしまうものらしく、心が疲れると体にも影響が及ぶという。腸も然り

 

"げ"から始まり・・・がつらすぎた時、一度内科へ足を運びました。内科では”感染性胃腸炎”の疑いから整腸剤を飲んだのですが一切治まらず。

 

なのに休職し「あ~もうしばらく何もせんぞ~」と身体を甘やかせてみたところ(要はちゃんと休んだ)、あっという間に腸内環境正常化。形あるお通じとなりました。

 

腸「ストレスなめたらあかんぞ」

私「うす」

 

まずは腸内環境を整えよう! 

 

「病は気から」という言葉も、ほんとだな〜とこの一件で実感しました。だから体を整えることで、心も整うという発想に至りました。

 

今回は腸とメンタルの関係でしたが、このブログでも書いている通り、私は”がん”になったり、”双極性障害”の診断を受けたりと非常に忙しい笑。

 

ただ、確かに人間関係とか、色々気負いすぎたことが、病気や症状につながったんだろうな、と今となってはすごく思う。

 

だから健康オタクになって、体からメンタルを整えるのも全然アリだと思ってます!

 

腸「またストレス抱えたら、すぐに暴れてやるからな」

私「うす」

 

おすすめ腸内改善対策!

健康補助食品も積極的に活用していいと思うの。薬やサプリメントを飲むことで得られる「良いもの飲んでる!」っていう安心感も大事だと思っている。

 

「良いもの飲んでる!」って思えれば、メンタル面も同時に支えられると思うしね。

 

ビオフェルミン

蒼井優さんのCMでおなじみ

腸内環境を正常化させるのに、まずは腸に役立つ微生物を継続して摂取することが大切だと考えています。「お腹痛い→ヨーグルト食べよう」ではあまり意味がない。

 

それよりは習慣づけて、乳酸菌を定期的に胃腸へ届けることの方がやっぱり大事だと思う。もちろんヨーグルトも、習慣づいているのだとしたら効果的とは思うけどね。

 

乳酸菌は正直、微生物の実験をしていて思ったけど、案外弱っちくてデリケートな生き物だから、質より量な気がしてならないだってあいつら、あっという間に死んでしまう・・・。

 

熱にも酸にもそこそこ弱いから、薬剤としてしつこいくらい飲み続けてやっと効果が出ると思うの。だからビオフィルミンは優秀だと・・・信じている笑!

 

エビオス錠

酵母の香りが特徴的

 

私は微生物の研究していたのですが、実験で使用するYeast extract(酵母抽出物)そのままの香りがします笑。私にとっては、実験を思い出す香り。

 

人によっては「うっ、臭!」てなるかもしれませんが、私の友人なんかはこっそり、実験室のYeast extractを体のためにそのまま飲んでたっぽいですね笑。

 

これもまた「体に良いもの」取り込んでる感として優秀な薬剤でしょう!胃腸への働きかけは公式HPでも謳われてます。

 

公式HP→エビオス錠 | アサヒフードアンドヘルスケア

 

納豆とキムチ

単純に私が好きな組み合わせ笑。

 

発酵食品の中で、なかなか大好物な納豆とキムチ。微生物界でなかなかの強さを誇る(と思っている)納豆菌と乳酸菌のタッグです。

 

強さというのは、生育環境がどんなに厳しくても、ガンガン増殖するってところを評価してます。ホント、実験では厄介な存在でした!

matome.naver.jp

 

<広告>コレはダイエット重視で飲みましたが、普通にウマかった笑

 

快適お通じライフが一番

ただでさえメンタルが弱っているのに、体までボロボロになると、本当に気が滅入ってしまいます。

 

だからせめて

お通じぐらいは快適でいたい・・・

 

と思った。

 

今、勤めていた仕事を辞めて、日々ライター業、絵描き業、ブログ執筆に勤しんでいるけれども、昔より圧倒的に心身ともに健康だと自負している

 

ストレスフリーな生活のおかげで、感じるストレスに敏感になったし、腸の調子を整える意識があるおかげで、不規則な生活、食生活にはならない

 

腸の調子からメンタルにダメージがくるのか、メンタル面から腸にダメージがくるのか・・・

そんな卵が先か鶏が先か的な話ではなく、どちらにもつながりがあるから、両方ちゃんと意識しろってことである。

 

心身ともに健康に、ね。

では。

 

◆本日の一冊◆

腸内に棲む微生物の話は、ときめきます!