ライアン・レイノルズ出演おすすめ映画3選!彼の演技力が分かる3本の映画とは。

こんにちは、齋藤吐夢です。

f:id:tomu_saito:20160611215437j:image

出典:http://s.cinemacafe.net/article/2016/02/12/37829.html

一風変わったアメコミ映画『デッドプール』で、彼の存在を知った人も少なくないでしょう。観客に話しかける異色のアメコミヒーロー・デッドプールを演じたライアン・レイノルズのおすすめ映画をご紹介します。

 

振り幅の広い彼の演技力に驚かされるよ!

 

 

ライアン・レイノルズについて 

2017年公開の映画『ライフ』にも出演。ジャケット一番左が彼です。

 

カナダ出身の俳優。テレビ東京午後のロードショー」でよく放映されていた『ブレイド』シリーズにて、体重を10kg増やしバンパイア・ハンター役で『ブレイド3』に出演している彼。『ブレイド』知っている人は、案外彼の存在を認知してるかも。

 

 

かつてはスカーレット・ヨハンソンと交際、結婚していたのだけれど、映画撮影ですれ違い生活が続き離婚。その後は人気ドラマ『ゴシップガール』の主役を演じたブレイク・ライブリーと結婚しました。人気女優と縁のあるレイノルズ

 

 

今回紹介する映画の中には『デッドプール』も含まれているのですが、ライアン・レイノルズとアメコミ作品との相性の悪さが、巷では有名です笑。

 

散々な映画レビューを喰らった赤裸々なインタビューをぜひどうぞ!

getnews.jp

 

ライアン・レイノルズおすすめ映画3選

今回おすすめする映画は、正直に告白すると、最後に紹介する映画の演技力に圧倒されてほしいが故のラインナップです。

 

そのため、あえてアメコミ映画ファンに軽くブーイングを受けた映画も紹介します笑。個人的には「コレはコレでアリだ!」と思ったんですが・・・駄作扱いを受けているかもしれません。

 

とはいえ、ライアン・レイノルズの役者魂が伝わるラインナップですよ!

 

1.デッドプール

大人気アメコミ『X-MEN』シリーズのスピンオフ作品である『デッドプール』。

 

主人公ウェイド・ウィルソンは、金を条件に悪い奴らをこらしめて稼いでいた元傭兵。恋人と結婚寸前のところでガンに侵されていることを知り、謎の組織からガンを治せると誘われて壮絶な人体実験を受けることになります。

 

驚異的な治癒能力、不死の肉体を得た代わりに、醜い身体になってしまったウェイドは、赤いコスチュームの『デッドプール』となり、組織への復讐に奔走します。

 

ライアン・レイノルズは超下品な言動でありながら、超セクシー。

 

敵を基本おちょくりながら確実に殺していく、命の扱いの軽さと重さを両立させた”狂った”ヒーローを演じられるのはレイノルズだけだと思います。映画中、ず〜っと喋ってる。コミカルだけどかっこいい。

 

2.X-MEN:ZERO

ライアン・レイノルズ演じる「ウェポンXI」の気色悪さが、私はかえってハマりました笑。実は一応「デッドプール」と同じく元傭兵のウェイド・ウィルソンが改造された姿です。ファンの間で「こんなのデッドプールじゃない!」と非難囂々。

 

 

ただ改造される前のウェイド・ウィルソンのおしゃべりし過ぎな感じと、「ウェポンXI」の一切しゃべれなくされた感じが、人体改造実験の残酷さを語るようで、私は好印象を抱きました。

 

個人的には改造前の彼の戦い方がツボなので、見てほしい。2本の刀を尋常じゃない早さで振り回すウェイドの戦い方、見ればハマると思う笑。

 

 

3.ハッピーボイスキラー

主人公ジェリーを演じるのがライアン・レイノルズ

 

風変わりな少年ジェリーは、人の言葉を話す犬と猫と共に暮らしています。勤め先のバスタブ工場で出逢ったフィオナとお近づきになれますが、フィオナのある出来事がきっかけで殺人事件へと発展。証拠隠滅に奮闘する彼に次々と暴力の世界が・・・。

 

とまあ、不穏な展開が待っています

 

悲しくも純粋すぎる青年ジェリーを演じるライアン・レイノルズに、先に紹介した2作品のようなコミカルさもかっこよさもありません。全くの別人に見える

 

私はこの映画で「ライアン・レイノルズって役者なんだな!」と確信しました。

 

そのぐらい圧倒的な演技力を見せつけてくれます。ジェリーが風変わりを通り越して「怖いよ!」となるぐらいの演技力。映画のストーリーや演出そのものもおすすめですが、「レイノルズの演技力を知りたいな」って人には断然これ

 

デッドプール2が楽しみです

youtu.be

予告編の「黙れ、スタン・リー(アメコミの漫画原作者)」でもう爆笑した。公開前の特別映像から『デッドプール』の世界観が広がっていて感動だね。またライアン・レイノルズのイカれたおしゃべりが聴けます笑。

 

ライアン・レイノルズ出演の映画はまだまだ沢山ありますが、今回紹介した3本は気兼ねなく見れる映画だと思って紹介しました。

 

参考になれば幸いです。

では。

 

◆本日の一冊◆

ねこが登場する映画を集めた1冊に『ハッピーボイスキラー』収録。

※2017年11月22日更新