考えてみた

ブログを書く理由は人それぞれ違う。だけど目標がなければ続かないのは事実だ。

こんにちは、齋藤吐夢です。 今回のテーマは「私がブログを書きたくなる時」。 写真はブロガー兼ライター兼絵描きをやっている時の私の作業場です。まあ、がっつりTwitterやってる時の写真だけどね笑。 私がブログを書きたくなる時は「伝えたいことがある時…

なんとなく元気が出ない人に、私は「元気いっぱいじゃなくていいよ」と言いたい。

こんにちは、齋藤吐夢です。 ”精神的にまいっていた時期に私が言われたかった”言葉を伝えました。それが、その人にとって最良な言葉であったのかは分からないけど。 私が疲れていた時、「元気出そうよ!」と言ってくれる人が身近にいたけど、それが正直つら…

【夫婦小話】洗濯物がひっくり返っていようと、直す”義務”なんてない。

こんにちは、齋藤吐夢です。 今回は家事問題によく挙がる(?)洗濯物を例に、私が考えている”夫婦の在り方”について書きます。 キレる妻という話題 我が家の洗濯物問題 私の”洗濯”への考え方 洗濯物がひっくり返っていても イライラしているのは他人だけ 相…

クラウドワークスで稼ぐためには。在宅ワーク初心者なら月5,000円から目指そう!

こんにちは、齋藤吐夢です。 私がクラウドソーシングサイト『クラウドワークス』(↓)を使い始めて、もう1年半になります。 はじめのうちは数百円だった収入も、徐々に数千円、数万円へと成長していきました。 例えば私が行なっている記事執筆の仕事。 これ…

「メイクしない=美意識がない」は違う!メイクしないことを決めた女性の記事を読んで、思ったこと。

こんにちは、齋藤吐夢です。 この間、ハフィントンポストでこんな記事を見つけました。 www.huffingtonpost.jp www.huffingtonpost.jp 多分同い年の女の人で、普段のメイクの雰囲気を見る限り、割と”おしゃれ”な女の人だと思っている(おしゃれか否かの基準…

私は”フェミニスト”という言葉を勘違いしていた。”両性が平等であると信じる者”

こんにちは、齋藤吐夢です。 ジェンダーやセックスについて考えるたび、「なんて難しい問題なんだ」「どうやったらうまく伝えられるんだ」と思い悩んでいました。 そんな私は、少し前まで”フェミニスト”という言葉を嫌っていました。 なんか女性優位なイメー…

社会とのつながりを求めるなら「当事者」になろう。ソーシャルデザインの本を読んで。

こんにちは、齋藤吐夢です。 (↑)とっても面白い本を読みました。 ソーシャルデザインについて書かれたこの本は「なぜ今ソーシャルデザインが必要なのか」を説きつつ、その例となるいくつかのアイディアが掲載された、非常に読みやすい社会派な本でした。 …

興味がないことができない。でもそれで自分の身を守れる人もいると思うよ、という話。

こんにちは、齋藤吐夢です。 私は「興味がないことは極力やらない」人間です。 このことについて、度々正反対の意見を述べてくれる夫は「 興味の幅が狭まる」「興味・関心が狭まってもったいない」と言っていました。 ただ私は、「興味がないことができない…

結局私は”人”が好きらしい。人が嫌いになって、人が好きになるまでのお話。

こんにちは、齋藤吐夢です。 人が嫌いだった私は、人が好きだと思えるようになりました。 とはいえ外から見れば、その付き合い方に一切変化は生じていないと思うのですが笑、私の中では「お?変わった」と思えることがいくつかあります。 会社の人間関係に疲…

生理周期と性欲の関係について。性欲が増減する苦しみを知ってほしい!

こんにちは、齋藤吐夢です。 生々しい話題ですが、私にとってこの悩みは結構深刻な問題です。 深刻な問題ですが、ブログのネタになるな!と思ったので、正直に書き進めていこうと思います笑。 もしかしたら、同じような悩みを抱えている人がいるかもしれない…

やりたいことがあるのなら、四の五の言わずにやればいい。死ぬほどやりたいなら。

こんにちは、齋藤吐夢です。 やりたいことがあるのなら、ぜひやってほしい。 「やりたくないことをやるのが大人」だなんてことを言われたこともあるし、確かにやりたくないことをやらざるを得ない状況に置かれることもあります。 それでもやりたいことがある…

人付き合いが苦手なら、”人付き合いを避ける”を選んだっていいじゃない。

こんにちは、齋藤吐夢です。 突然ですが、私は人付き合いが得意・・・とは言えません。 「人付き合いが大嫌い、大の苦手」とまではいかないのかもしれませんが、合わない人とは会いたくない。 どうも「苦手」に対して「克服」が結びつきやすい風潮にあるよう…

コンプレックスを克服したいなら、まずは自分のコンプレックスを受け入れよう。

こんにちは、齋藤吐夢です。 中にはうらやましいほどに「コンプレックス?何それ、おいしいの?」という人もいるようですが、人間誰しもコンプレックスの1つや2つは抱えているもの。 そんな負のエネルギーが強いコンプレックスを克服するにはどうしたらい…

歌詞のススメ。「音楽好きな人は歌詞なんてほとんど聞いていない」なんて言うけれど。

こんにちは、齋藤吐夢です。 自分が「音楽好きな人」に値するかどうかは分かりません。 が、私は歌詞を音として聞くのが好きな楽曲もあれば、歌詞が響くから好きな楽曲もあります。 「音楽好きな人は歌詞なんてほとんど聞いていない」なんて言うけれど、私は…

風邪のひきはじめに敏感になったお話。全ての人よ、体のSOSに敏感であれ。

こんにちは、齋藤吐夢です。 先日久しぶりにしっかり風邪をひきました。 久々に風邪を引きまして、本日は1日体を休めるデーとなりました。根詰めすぎたかなー笑。でも体の「休め」に素直に従うことのできる今、とても幸せ。— Kho_K@Painter&Writer (@Kho_TOK…

会社辞めたい病の人へ。心身の健康をぶっ壊すとリカバリーしづらいから注意してね。

こんにちは、齋藤吐夢です。 私はかつて会社辞めたい病でしたし、実際に会社を辞めてしまいました。 今となっては「会社勤めが向いてねえ」というただそれだけだったことに気づいていますが、会社を辞めた時、心身の健康をぶっ壊していたのでリカバリー(回…

”がん闘病記”ではなく、がん治療終了後に何もかもイヤになった話と今について。

こんにちは、齋藤吐夢です(↓本人です)。 2017年現在、私は26歳です。 私は20歳のとき、血液のがんである悪性リンパ腫にかかりました。悪性リンパ腫にはホジキン、非ホジキンと2分類されるのですが、そのどちらも併発していました。 ステージはIVでした。が…

メンタルの弱さを悩むなら、その弱さを受け入れる”折れない心”を。

こんにちは、齋藤吐夢です。 「メンタルが弱い」ことを人に指摘されることが多くありました。 指摘してくれた人は、さりげなく何気なく、ひとりの意見として軽く指摘してくれただけなのでしょう。でもメンタルの弱い私は、その指摘に落ち込む日々が続いてい…

引っ越しや役所手続きの時こそ、有給休暇を使ってくださらんか・・・?

こんにちは、齋藤吐夢です。 こんなこと気づきたくなかったけれど、会社勤めの人とフリーランス(ちなみに私は”夫の扶養に入りつつ、年収130万円以上目指してコツコツ働いている在宅ライター”です)の夫婦なら、きっと分かってくれると思う。 引っ越しや役所…

セックスレスの原因は私かもしれない。セックスが苦手になってしまった3つの理由。

こんにちは、齋藤吐夢です。 こんな記事を読みました。 tabitora.hatenablog.com セックス嫌いな若者たち、というタイトルを聞いても、私は「彼らの人生なのだから別にいいじゃないか」とも思うのですが、社会的に問題視されている少子高齢化も、不安っちゃ…

引っ越し費用を安く抑え、自分で行なうために必要だと感じた出費について。

こんにちは、齋藤吐夢です。 先日、引っ越しの大半が終了いたしました。 いや〜大変でした。 引っ越し業者を使わずに引っ越しをするのはこれが初めて”ではない”のですが、大変さ変わらず笑。 ようやっと落ち着いてPCにさわることができたので、文章を書いて…

真面目な人は損をする?!じゃあ、不真面目に生きませんか?

こんにちは、齋藤吐夢です。 「真面目な人ほど損をする」、こんな言葉を耳にしました。 私は正直、うなづいてしまいます。「ホント、そうだよね」って。 ”真面目”という言葉は、褒め言葉にも悪口にもなるのだけれど、損をしているな〜と思っているのであれば…

簿記の資格って無意味なの?いいえ、簿記の基礎を知れば役に立つ!

こんにちは、齋藤吐夢です。 簿記の資格について、「無意味なんじゃないか」という疑問をよく耳にします。 正直、簿記3級に関しては「誰もが持っていて当たり前」と言われるほどの知識だそうですね。だから資格をとる目的によっては確かに「無意味」なのかも…

「働くとは何ですか?」働く意味や目的を見つければ、答えは見つかる

こんにちは、齋藤吐夢です。 「働くとは何ですか?」 この質問は、なかなか戸惑う質問なのではないかと考えます。 就職活動や転職活動でも問われるかもしれないし、何気ない会話の中で飛び出してきても、回答に戸惑ってしまう人はきっと少なくないはず。 で…

無理やり会社に行くために、会社嫌いの私が実践した3つの方法。

こんにちは、齋藤吐夢です。 はじめに。 私はもう会社員ではありません。 今は会社員という立場を逃げ出し、在宅でライター業と絵描きをやっています。でも過去に会社員として頑張っていました。 会社行きたくない!と思っても行かなきゃならないとき、会社…

子供をつくらない理由。極端に言えば、私は”夫”以外に興味がないのだ。

こんにちは、齋藤吐夢です。 高校の同級生がママになって、身近な人がママになって、SNS界隈で知り合った方もママになって、とてもめでたいと思った。 めでたい、とは思ったけれど、私は子供をつくらないつもりだ。 極端に言えば、私は”夫”以外に興味がない…

生きづらい世の中での生き残るため、自分の軸を大事にすることにした

こんにちは、齋藤吐夢です。 生きづらさを感じます。 今生きている社会に対して、私は生きづらさを感じます。 でも少なくとも、私が命を絶つ理由が今はないので、生き残りをかけて考えていることを書きます。 目次 この生きづらさは何なのか 私の感じる生き…

精神面が疲れきっていた私は、”人に頼る”ことで回復することができた。

こんにちは、齋藤吐夢です。 自分ひとりでどうにもできないことがあります。 私はずっと”人に頼る”ことに抵抗がありました。その人の時間を奪っている、その人に迷惑をかけている、そう思って全部自分ひとりで背負い込んでいました。 でも違ったんです。 自…

精神的に限界なら、逃げよう。メンタルクリニックは現代の駆け込み寺だと思う。

こんにちは、齋藤吐夢です。 私は2016年6月に体調不良で会社を休職、その後2016年12月末で退職しています。 今では「はなっから会社員に向いてなかったんだな〜」と思えるようになりましたが、あの時は”精神的に限界”という感覚しかなく、ツンと押せばボロボ…

重曹のスゴさを知らないあなたへ!応用力だらけの重曹で、必要十分生活を。

こんにちは、齋藤吐夢です。 私もね、かつてはね、重曹がどれほど便利な存在か知らなかったの。 でも社会人になった時、この本に出会ってしまってから重曹のトリコなの。 20代で隠居 週休5日の快適生活 posted with ヨメレバ 大原扁理 K&Bパブリッシャーズ 2…