体と心

あなたなら、どう死にたい?どう生きたい?

こんにちは、齋藤吐夢です。 本日は、死生観の話。 ※私の死生観は、あなたを傷つけるかもしれません。不快に思われたらごめんなさい。でも包み隠さず、日頃から思っていることを書きます。 死について考えること 死ぬって”普通”のこと 死ぬって怖い? どんな…

見方を変えれば、人生どうってことない。

こんにちは、齋藤吐夢です。 人生が楽しいのもつらいのも、自分の見方・考え方次第です。 人生なんて見方次第 見方を変えればこうも違う 私の場合 「もう〇〇か」「まだ〇〇か」 人生どうってことない ◆本日の一冊+α◆ 人生なんて見方次第 人生という壮大な…

「人見知りには思えない」と言われる私が実践するコミュニケーション術3選

こんにちは、齋藤吐夢です。 私は人見知りです。でも「人見知りには思えない」と言われることが多いので、今回はその理由を暴露します。 めっちゃ意識してるんです、あなたと楽しく話すために。 初対面でも安心、コミュ術3選 私は現在在宅ライター&絵描きの…

なんとなく元気が出ない人に、私は「元気いっぱいじゃなくていいよ」と言いたい。

こんにちは、齋藤吐夢です。 ”精神的にまいっていた時期に私が言われたかった”言葉を伝えました。それが、その人にとって最良な言葉であったのかは分からないけど。 私が疲れていた時、「元気出そうよ!」と言ってくれる人が身近にいたけど、それが正直つら…

興味がないことができない。でもそれで自分の身を守れる人もいると思うよ、という話。

こんにちは、齋藤吐夢です。 私は「興味がないことは極力やらない」人間です。 このことについて、度々正反対の意見を述べてくれる夫は「 興味の幅が狭まる」「興味・関心が狭まってもったいない」と言っていました。 ただ私は、「興味がないことができない…

結局私は”人”が好きらしい。人が嫌いになって、人が好きになるまでのお話。

こんにちは、齋藤吐夢です。 人が嫌いだった私は、人が好きだと思えるようになりました。 とはいえ外から見れば、その付き合い方に一切変化は生じていないと思うのですが笑、私の中では「お?変わった」と思えることがいくつかあります。 会社の人間関係に疲…

やりたいことがあるのなら、四の五の言わずにやればいい。死ぬほどやりたいなら。

こんにちは、齋藤吐夢です。 やりたいことがあるのなら、ぜひやってほしい。 「やりたくないことをやるのが大人」だなんてことを言われたこともあるし、確かにやりたくないことをやらざるを得ない状況に置かれることもあります。 それでもやりたいことがある…

人付き合いが苦手なら、”人付き合いを避ける”を選んだっていいじゃない。

こんにちは、齋藤吐夢です。 突然ですが、私は人付き合いが得意・・・とは言えません。 「人付き合いが大嫌い、大の苦手」とまではいかないのかもしれませんが、合わない人とは会いたくない。 どうも「苦手」に対して「克服」が結びつきやすい風潮にあるよう…

コンプレックスを克服したいなら、まずは自分のコンプレックスを受け入れよう。

こんにちは、齋藤吐夢です。 中にはうらやましいほどに「コンプレックス?何それ、おいしいの?」という人もいるようですが、人間誰しもコンプレックスの1つや2つは抱えているもの。 そんな負のエネルギーが強いコンプレックスを克服するにはどうしたらい…

風邪のひきはじめに敏感になったお話。全ての人よ、体のSOSに敏感であれ。

こんにちは、齋藤吐夢です。 先日久しぶりにしっかり風邪をひきました。 久々に風邪を引きまして、本日は1日体を休めるデーとなりました。根詰めすぎたかなー笑。でも体の「休め」に素直に従うことのできる今、とても幸せ。— Kho_K@Painter&Writer (@Kho_TOK…

会社辞めたい病の人へ。心身の健康をぶっ壊すとリカバリーしづらいから注意してね。

こんにちは、齋藤吐夢です。 私はかつて会社辞めたい病でしたし、実際に会社を辞めてしまいました。 今となっては「会社勤めが向いてねえ」というただそれだけだったことに気づいていますが、会社を辞めた時、心身の健康をぶっ壊していたのでリカバリー(回…

”がん闘病記”ではなく、がん治療終了後に何もかもイヤになった話と今について。

こんにちは、齋藤吐夢です(↓本人です)。 2017年現在、私は26歳です。 私は20歳のとき、血液のがんである悪性リンパ腫にかかりました。悪性リンパ腫にはホジキン、非ホジキンと2分類されるのですが、そのどちらも併発していました。 ステージはIVでした。が…

メンタルの弱さを悩むなら、その弱さを受け入れる”折れない心”を。

こんにちは、齋藤吐夢です。 「メンタルが弱い」ことを人に指摘されることが多くありました。 指摘してくれた人は、さりげなく何気なく、ひとりの意見として軽く指摘してくれただけなのでしょう。でもメンタルの弱い私は、その指摘に落ち込む日々が続いてい…

真面目な人は損をする?!じゃあ、不真面目に生きませんか?

こんにちは、齋藤吐夢です。 「真面目な人ほど損をする」、こんな言葉を耳にしました。 私は正直、うなづいてしまいます。「ホント、そうだよね」って。 ”真面目”という言葉は、褒め言葉にも悪口にもなるのだけれど、損をしているな〜と思っているのであれば…

生きづらい世の中での生き残るため、自分の軸を大事にすることにした

こんにちは、齋藤吐夢です。 生きづらさを感じます。 今生きている社会に対して、私は生きづらさを感じます。 でも少なくとも、私が命を絶つ理由が今はないので、生き残りをかけて考えていることを書きます。 目次 この生きづらさは何なのか 私の感じる生き…

精神面が疲れきっていた私は、”人に頼る”ことで回復することができた。

こんにちは、齋藤吐夢です。 自分ひとりでどうにもできないことがあります。 私はずっと”人に頼る”ことに抵抗がありました。その人の時間を奪っている、その人に迷惑をかけている、そう思って全部自分ひとりで背負い込んでいました。 でも違ったんです。 自…

精神的に限界なら、逃げよう。メンタルクリニックは現代の駆け込み寺だと思う。

こんにちは、齋藤吐夢です。 私は2016年6月に体調不良で会社を休職、その後2016年12月末で退職しています。 今では「はなっから会社員に向いてなかったんだな〜」と思えるようになりましたが、あの時は”精神的に限界”という感覚しかなく、ツンと押せばボロボ…

人生がつまらない・面白くないと思う人に伝えたい5つのこと。自分次第でどうにでもなるよ。

こんにちは、齋藤吐夢です。 人生がつまらない・面白くないと思う人、手を挙げてください。 ・・・いっぱい、いますね。 私も正直、生まれて20年記念に色々ありすぎまして※笑、これからの人生を楽しむには少々怯えがひどく、つまらない・面白くないとは言わ…

死ぬことばかり考えて生きています。死ぬために生きる26歳です。

こんにちは、齋藤吐夢です。 死ぬことばかり考えて生きています。 初めて”死”を認識したのは幼稚園年少の頃でした。 朝一番にうさぎ小屋を見に行くのが好きだった私は、白うさぎの子供4匹がかみ殺されているのを見ました。同じ小屋に入れられた黒うさぎが子…

逃げてばかりの人生を送ってきました。「逃げ癖」のある人に未来はあるのか。

こんにちは、齋藤吐夢です。 つい最近も逃げてしまいました。 私は自他ともに認める弱い人間です。何度先輩方に「おまえ、メンタル弱っ!」と言われたことか笑。自分でも重々承知しております、とても弱いです・・・。 目次 「逃げ癖」のある人に未来はある…

「めんどくさい やめたい」と検索するなら、やめちゃえば?死ぬ選択よりやめる選択を。

こんにちは、齋藤吐夢です。 「めんどくさい やめたい」と検索したことは何度もある。 「仕事 めんどくさい やめたい」「人間関係 めんどくさい やめたい」「結婚 めんどくさい やめたい」とか挙げればキリがないほど、みんな何かをめんどくさがっている。 …

自信がない人の悪い癖、教えます。自信がない人、一歩進む。

こんにちは、齋藤吐夢です。 今、猛烈に自信がない。 だけどそのままウジウジしないで、「本当の自信をつけるチャンスだ!」という言葉に耳を傾けるのもいいかもしれない。 目次 自信をつけるチャンスだと人は言う 「自信がなくなる」私の場合 本当の自信を…

気がついたら老いていて、気がついたら死んでいる。それが理想の生き方。

こんにちは、齋藤吐夢です。 今日道行く人の中に、すてきなご老人がいた。彼のTシャツには、クレヨンで描かれたようなイラストに「SLOW LIFE」と書かれていた。 もちろん彼自身がそのTシャツを選んだ本人かどうかは定かではないが、それでもそのご老人の雰囲…

【自信がないと悩むあなたへ】せめて自分くらいは、自分を信じて、認めていいと思うんだ。

こんにちは、齋藤吐夢です。 私は自分に自信がありません。ありませんでした、と書こうと思いましたが、正直今でも自信がなくなって落ち込むことはしょっちゅうです。 でも、自分の味方は自分しかいません。 応援してくれる人があなたにはいるかもしれません…

いつかかならず人は死ぬのだから。どうせいつか死ぬのだから、生きる。

こんにちは、齋藤吐夢です。 怯えが過ぎるな、ここのところ。 私は常日頃から、死ぬことについて考えています。むしろ死について考えている時間が好きなぐらいです。 死ぬことは怖い、というか体験したことがないから、どういう気持ちになるのか分からないと…

「ゆとり世代」の話。ゆとり世代である私が、抱えていた違和感。今、考えていること。

こんにちは、齋藤吐夢です。 「○○世代」 と言われたら、どんな世代を思い浮かべますか? 私はいわゆる「ゆとり世代」です。 90年代に生まれ、年号は平成。円周率や台形の面積の計算方法は、塾のおかげで習えましたが、確かに一度、教科書から姿を消しました…

幸せになる方法は簡単。幸か不幸かは自分が決めればいい。幸せの定義は人それぞれ違うから。

こんにちは、齋藤吐夢です。 幸せって何だと思いますか? 「幸せになりたい」という声を巷で聞いたことはないけれど、行き交う人はもしかしたら、心のどこかでそれを願っているのかもしれない。 でも、幸せって一体何なんだろう。辞書的な意味を調べてみると…

悔しかったら自分から動け!”何の取り柄もない”私だけど、自分から動くからココまでできたんだ!

こんにちは、齋藤吐夢です。 認めたくないけれど、私には秘かに憧れる人がいる。 私が憧れる人というのは、ブログだけで会社勤めしている人以上の給料を稼いでいる人とか、クラウドソーシングだけで月何十万円と稼げる人とか、世界を旅しながら情報発信し続…

ネガティブ思考を逆手にとって、今日も健やかに生きております。

こんにちは、齋藤吐夢です。 ポジティブとネガティブ、どっちがい〜い?と聞かれて、「断然ネガティブ!」と言う人は少ないんじゃないですかね。 ネガティブな人と一緒にいると、こっちもネガティブになっちゃうよ〜という話も珍しくない気がするし、どうせ…

「嫌い」は必ず存在する。負の感情は力強いけど、上手に使えば全否定する必要はない。

こんにちは、齋藤吐夢です。 世の中には、絶対に相容れない人間ってのがいて。 もちろん人それぞれ違うとは思うけれども、相容れないのが分かっているなら、できる限り関わりたくない。 でもそういう時に限ってすっげー身近に存在してたり、出くわしちゃった…